ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > ご利用ください「緊急時情報カード」

ここから本文です。

更新日:2017年12月28日

ご利用ください「緊急時情報カード」

万が一の時、救急隊員やご近所のかたなどに正確な情報や家族の連絡先を速やかに伝えるために、

「緊急時情報カード」をご利用ください。

どなたでも自由に利用できますので、ダウンロードしてご活用ください。

使用方法

  1. カードを印刷して、各項目を記入する。
  2. A5サイズのファスナーケースとマグネットシートを購入し、両面テープで接着する。
  3. ファスナーケースの中に「緊急時情報カード」を入れ(半分に折り、個人情報が裏面になるように入れる。)、冷蔵庫のドアなどに貼る。

(こまめに内容を確認し、常に新しい情報に更新しましょう。)


 

 

1.カードを印刷して、各項目を記入する。

 

 

緊急時情報カードを印刷、記入

2.ファスナーケースとマグネットシートを両面テープで接着する。

ケースとマグネットシートを接着

 

3.ファスナーケースの中に「緊急時情報カード」を入れ、冷蔵庫のドアなどに貼る。

ケースに緊急時情報カードを入れ、冷蔵庫のドアに貼る

 

 

ダウンロード

ワード版とPDF版をご用意しました。(A4サイズで作成しています。)

ワード版は、改変可能です。必要に応じて、記入事項を変更できます。


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部長寿課長寿支援係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8143