ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 障がい者計画・障がい福祉計画

ここから本文です。

更新日:2017年7月4日

障がい者計画・障がい福祉計画

 

 

過去の計画

 

第5期障がい者計画・障がい福祉計画(平成30年~32年度)の策定について

「障がい者計画」とは、障害者基本法に基づき策定する、障がいのあるかたの生活を支援する総合的な施策の推進を目指すための計画です。

「障がい福祉計画」とは、障害者総合支援法に基づき策定する障害福祉サービスを中心とした計画で、必要となるサービス量の見込みやサービス確保の方策を示し、福祉サービスの計画的な基盤整備を図ることを目的としています。

本市では、第5期の「障がい者計画」「障がい福祉計画」の策定を進めています。

尾張旭市第5期障がい者計画・障がい福祉計画策定会議とは

では、第5期計画を策定するに当たり、幅広い視点からご意見をお聞きし、計画策定までの必要事項について検討していただくことを目的とした会議を設置しています。

尾張旭市障がい者福祉に関する計画策定のための市民意識調査

では、第5期計画を策定するに当たっての基礎資料とするため、平成29年1月にアンケート調査を実施しました。

 

お問い合わせ

健康福祉部福祉課障がい福祉係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8142