ここから本文です。

更新日:2017年11月16日

子ども会

子ども会は、同じ地域に住んでいる異なる年齢の子ども達の集まりです。
子ども会では、ほかではなかなか得られない貴重な体験をすることができます。
子ども達は、さまざまな活動を通して地域社会の一員としての知識や技能、態度などを学んでいきます。

子ども会に入ろう

子ども会は「遊び」をとおして、たくさんの仲間をつくりながら、子ども達の体力と気力を育みます。
子ども会に参加して、たくましい子どもと大人を育てあい、あたたかいふれあいのあるまちをつくってみませんか?
子ども会活動ハンドブック(PDF:295KB)

尾張旭市子ども会連絡協議会

尾張旭市子ども会連絡協議会(市子連)では、年間を通して様々な活動を行っています。

  • キャンプ(子ども会リーダー研修会)
  • たのしい夏まつり
  • 市民祭
  • 子ども会フェスティバル

市子連とは(PDF:85KB)

愛知県子ども会連絡協議会(外部リンク)

市では、市子連及び市子連に加入している子ども会に対して、地域子ども会活動費補助金を交付しています。

全国子ども会安全共済会

子ども会活動を安心して行うことができるように「全国子ども会安全共済」と「子ども会賠償責任保険」の2つの補償が受けられます。

加入できる方(市子連に加入していることが必要です)

  • 子ども会の会員
  • ジュニアリーダー
  • 子ども会の指導者、育成者及び事務局等

会費1人年額120円(10月1日以降加入の場合110円)
共済金額

  • 死亡共済金:600万円
  • 後遺障害共済金:7万円~600万円
  • 医療共済金:健康保険等を適用した医療費総額の30%(限度額50万円)

賠償責任保険

  • 支払限度額:身体賠償1名につき1億円(1事故につき5億円)、財物賠償1事故につき200万円

 

詳しい補償内容、共済金の支払い等については、全国子ども会連合会ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

ジュニアリーダー

子ども会等の子どもたちに対し、遊び相手になったり、野外活動を指導する青少年ボランティアです。
子どもたちをレクリエーションで楽しませたり、集団活動を共にしながら、子どもたちの成長を手助けしてくれます。
事務局:市社会福祉協議会(0561-54-4540)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども子育て部こども課こども係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8146