ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

ここから本文です。

更新日:2022年4月19日

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

当給付金については、令和4年3月10日(木曜日)をもって受付を終了しました。

〇令和3年9月30日以降の離婚等によって、現に児童を養育しているのにもかかわらず、給付金を受け取れなかったかたに対して、「支援給付金」として給付金が支給されることとなりました。詳細は令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金(支援給付金)をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、「子育て世帯への臨時特別給付金(現金一括10万円)」を支給します。

申請の詳細は「申請方法等について」をご確認ください。

  • 支給は申請月の翌月下旬を予定しています。

(注意)令和3年9月30日時点で尾張旭市にお住まいの18歳以下の児童がいる世帯のかたへ申請書等を送付していますが、世帯状況等により、対象児童を養育している世帯すべてのかたにお届けできない場合があります。1月末までに申請書等が届かない場合はお問い合わせください。

対象児童

平成15年4月2日から令和4年3月31日生まれの児童

支給対象者

下記の1~3の要件を満たすかたのうち、令和3年度(令和2年中)所得が児童手当の所得制限限度額範囲内のかた

  1. 令和3年9月分の児童手当受給者(令和3年9月に出生した児童については、令和3年10月分の児童手当受給者)
  2. 平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童を養育しているかた
  3. 令和3年10月1日から令和4年3月31日生まれの児童を養育しているかた
  • 1及び2に該当するかたのうち、令和3年10月1日以降に尾張旭市へ転入されたかたは、転入前の市町村へお問い合わせください。
  • 令和3年10月1日以降に児童手当の受給者を変更した場合であっても、令和3年9月分を受け取った受給者への支給となります。
  • 児童手当受給者または児童を養育しているかたの所得が、下記「児童手当の所得制限限度額」を超えている場合は支給対象外となります。

児童手当の所得制限限度額

扶養親族等の数 所得制限限度額 収入額の目安

0人

622万円

833.3万円

1人

660万円

875.6万円

2人

698万円

917.8万円

3人

736万円

960万円

4人

774万円

1002.1万円

5人

812万円

1042.1万円

  • 「収入額の目安」は、給与収入のみで計算しています。
  • 所得税法に規定する同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)又は老人扶養親族があるかたについては、上記の所得制限限度額に当該同一生計配偶者又は老人扶養親族1人につき6万円を加算します。
  • 扶養親族等の数が5人を超える場合、1人につき38万円を加算した額となります。
  • その他控除等の詳細につきましては、児童手当ページ内「所得制限について」をご確認ください。
  • 個人の所得情報についてのお問合せは、お電話ではお答えしかねます。申告内容や所得情報について、ご不明な点がある場合は市役所税務課窓口にお問い合わせください。

給付額

対象児童1人当たり10万円

  • 対象児童1人つき、1回のみの給付となります。

 申請方法等について

次のかたは申請が必要です。申請方法等をよくご確認の上、ご申請ください。

  1. 児童手当を受給している公務員
  2. 平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童を養育しているかたで、児童手当を受給していないかた

令和4年1月中に、給付金の対象となる可能性のあるかたに申請書等送付予定です。内容をご確認いただき、必要書類を揃えて申請してください。

  • 上記1.に該当するかた宛…令和4年1月12日に送付しています。
  • 上記2.に該当するかた宛…令和4年1月20日に送付しています。

(注意)所得要件等により、給付金の支給対象外となる場合があります。申請後、支給対象外であるかたに対しては、市からその旨通知をします。

申請方法

  1. 郵送申請
  2. 窓口申請
  3. インターネット申請
  • 申請書はこども課窓口での受け取りや、「申請書様式」からダウンロードすることもできます。
  • 添付書類は「申請に必要なもの」をご確認ください。
  • 給付金の支給は、申請の翌月末頃を予定しています。(提出書類に不足等があった場合は、支給が遅れることがあります。)

申請受付期間

令和4年1月4日(火曜日)から令和4年3月10日(木曜日)まで(受付は終了しました)

 申請に必要なもの

  • 子育て世帯への臨時特別給付金申請書
  • 本人確認書類(運転免許証等、原則写真つきのもの)
  • 振込先金融機関確認書類(通帳やキャッシュカードの写し等)
  • (公務員のみ)所属庁で児童手当を受給していることが分かる書類(支払通知書等)
  • (令和3年1月2日以降に尾張旭市に転入されたかた)申請者及び配偶者のかたの令和3年度(令和2年分)市区町村民税課税証明書

インターネット申請をご利用のかた

公務員

高校生

新生児

郵送・窓口申請をご利用のかた

 申請書様式

支給予定時期

申請の翌月下旬頃(提出書類に不足等があった場合は、支給が遅れることがあります。)

申請及び問い合わせ先

尾張旭市役所こども子育て部こども課(南庁舎1階)

〒488-8666
尾張旭市東大道町原田2600番地1

電話0561-76-8149(直通)

窓口及び問い合わせ受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日及び祝日は除く)

窓口の混雑が予想されますので、なるべくお時間に余裕をもってご来庁ください。

申請が不要のかたへ

令和3年9月分の児童手当受給者及び児童扶養手当受給者、令和3年10月1日以降に出生した児童を養育するかた等、支給要件を満たしていることを確認できたかたには、本給付金のお知らせをお送りしております。詳細については、お送りしたお知らせをご確認ください。

令和3年12月1日以降に出生した児童を養育するかたや、令和3年9月分の児童手当が遡及支給された児童手当受給者で、支給要件を満たしたかたには、審査後に順次お知らせをし、支給します。

本給付金を辞退されるかたへ

申請不要で給付金を受け取れる旨のお知らせが届いたかたで、本給付金を辞退する意向がある場合は、市役所こども課へご連絡ください。

その他

注意事項

本給付金の支給後、給付金の支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合は、給付金を返還していただく必要があります。

「振り込め詐欺」「個人情報の詐取」にご注意ください

ご自宅や職場などに都道府県・市町村や厚生労働省の職員などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、市役所や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご相談ください。

 

ページの先頭へ戻る



 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども子育て部こども課家庭係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8149