ここから本文です。

更新日:2020年7月29日

卓球協会

沿革

昭和52年4月に市内の卓球を愛好する方々の努力によって尾張旭市卓球協会が誕生し、市体育協会に加盟しました。

発足当初は、旧旭公民館を借りて練習会や大会を催していました。

尾張旭市体育館の完成により、体育館1階の卓球室と2階アリーナが練習会場・大会会場となり、会員と大会参加者が増えました。

活動内容

初心者向けの教室を火曜日の19時からと土曜日の9時から、指導者を育成するための練習会を金曜日の19時から実施しています。

6月には審判の講習会を実施しています。3月に市町村対抗卓球大会にも参加しています。

主な年間行事

お楽しみペア戦(4月)
夏季市民体育大会(団体の部・個人の部)(5月)
小学生卓球大会、一万人卓球大会(9月)
愛知レディース東尾張地区お楽しみ卓球大会(10月)
尾張旭オープン卓球大会(11月)中止

市長杯争奪大会(11月)※5月から延期開催
ダブルス卓球大会(2月)

メッセージ

会員募集は年度始めを基本とし、随時行っています。

会費は一般1,500円、高校生700円です。

練習場所は市体育館卓球室で、毎週金曜日の19時から活動しています。

連絡先

会長:雪吹

電話番号:0561-53-3546

お問い合わせ

教育委員会文化スポーツ課体育係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8183