ここから本文です。

更新日:2020年3月12日

テニス連盟

沿革

テニス連盟は昭和45年、尾張旭市の市政施行に伴い誕生しました。

発足当初は旭中学校のコートで活動していましたが、現在は晴丘コートを中心に活動しています。

初心者のかたには練習(玉出し等)を、中上級者のかたには試合を中心に、テニスのルールやマナーを学びながら、各種試合に臨める選手を育成しています。

活動内容

初心者育成練習(玉出し等)
練習試合
連盟内大会(市長杯、月例会、会長杯、春季大会、秋季大会等)
対外試合(愛知スポレク、瀬戸市、長久手市、名古屋工業大学等)

主な年間行事

毎週日曜に活動しています。詳細はホームページをご覧ください。

メッセージ

テニス連盟は「技術向上」と「親睦」が設立趣旨(活動方針)です。テニスを通じて会員同士が「楽しく過ごす(時間)」ことが、本連盟の運営にあたり何よりも優先することであると共に、会員の健康増進にも寄与すると考えます。本趣旨に賛同いただけるかたをお待ちしております。

会費:5,000円/年【お試し体験(1回無料)あり】

テニススクールではありませんので、テニスを始められるかたは、市民講座「テニス(初級)」を受講されることをお勧めします。

ホームページ

http://tennisrenmei.sakura.ne.jp/

連絡先

会長:庄原哲夫
メールアドレス:tetsuo.shohara.wz@ezweb.ne.jp

渉外:服部貴久
メールアドレス:hattori1950yosi@gmail.com

お問い合わせ

教育委員会文化スポーツ課体育係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8183