ここから本文です。

更新日:2016年3月4日

教育・いじめ相談

あなたがいることが、家族、友達、みんなの喜びです

愛知県教育委員会「小さなサインが見えますか」(外部リンク)
※いじめQ&A、「なやみ相談窓口一覧」をご覧いただくことができます。

尾張旭市の相談窓口

教育研究室 電話0561-76-8179
教育行政課 平日:午前8時30分から午後5時まで 電話0561-76-8178
こども・子育て相談 電話0561-53-6102
少年センター

電話0120-48-7830

(フリーダイヤル)

市外の相談窓口

いのちの電話

24時間いじめ電話相談

子どもSOSほっとライン24

いじめ・不登校相談窓口]

(愛知県教育委員会)

電話052-961-0900

ヤングテレホン

(愛知県警察本部)

子どもの人権110番

(名古屋法務局)

時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで

365日・子ども家庭110番

(愛知県児童相談センター)

時間:平日午前9時から午後5時まで

Eメール(メンタルヘルス)相談

(愛知県精神保健福祉センター)

時間:24時間随時 http://www.aichi-pref-email.jp/top.html

 

あなたがいることがともだちの「やく」にたっています
あなたはみんなから「ひつよう」とされています
あなたがいることがかぞくともだちみんなの「よろこび」です


わたしたちはたいせつなあなたをまもります
こまっているあなたをひとりにしません


あなたのなやみをきかせてください
いっしょにかんがえましょう

児童・生徒のみなさんへ

一人で悩んだり、考えたりしていないで、先生や家族、友達に勇気を出して話してみてください。

[いじめる子にならない]

[いじめられている友達を見たら]

[いじめにあったら]

→小さなサインが見えますか~いじめのネット上相談~(外部リンク)

保護者の皆さんへ

家族には知られたくないこともあります。お子様が、いつもと違う表情をしていたり、いつもと違う行動をしていたりしていたら、決して見逃さず、温かい言葉かけでお子様の心を支えてください。

[いじめにあっていると感じたら]

[いじめをしないように]

相談事業

教育行政課相談事業

内容 市内小中学校の就学に関する相談に指導主事等が応じます。
とき 毎週月から金(祝祭日を除く)午前8時30分から午後5時まで
相談場所 教育行政課
問い合わせ先 教育行政課学校教育係0561-76-8178
<市民教育相談>
内容 就学、いじめ、不登校など学校生活及び教育全般に関する相談に教育研究員が応じます。
とき 毎週月から金(祝祭日を除く)午前8時30分から午後4時まで
(事前に電話で申込してください)
相談場所 教育研究室
問い合わせ先 教育研究室0561-76-8179
<カウンセラーによるアドバイス>
内容 市内小中学校教職員・児童生徒並びに保護者を対象にカウンセラーがアドバイスします。
とき 予約制(学校を通じて事前に申込してください。)
相談場所 市教育センター相談室又は各小中学校
問い合わせ先 教育研究室0561-76-8179

<少年センター相談>(少年センター詳細)

お問い合わせ

教育委員会教育行政課学校教育係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8178