ここから本文です。

更新日:2020年3月23日

家庭教育学級

趣旨

会の急激な変化により、学校のみならず家庭の教育についても、さまざまな問題が持ち上がる中、家庭や地域の教育力の向上が課題となっています。そのため家庭教育の在り方を見直すとともに、親として家庭で望ましい姿や、家庭だけでは解決しにくい問題を地域での活動を通じて助け合うことができるよう、学習・交流の場を自ら計画し実施するため、家庭教育学級を設置します。

開催主体

張旭市教育委員会

実施方法

小学校区を単位として、子どもを持つ親による20~40名程度の学級を編成して実施します。

活動内容

学級単位で主に学級生を対象とした家庭教育に関する講演、実習などを毎年4月1日から3月31日までに7回以内で開催します。また、必要に応じて各学級の代表者による連絡会を開催し、学級間の情報交換や事業の企画・検討等を行います。

経費

講演、実習に要する講師謝礼や施設使用料を尾張旭市が負担します。

これまでの活動

活動の様子(写真)

 

インドカレー作り講習

クリスマスリース作り講習

【インドカレー作り講習】

【クリスマスリース作り講習】

バランスボール講習

ケーキ作り講習

【バランスボール講習】

【ケーキ作り講習】

開校式:校長先生の講話

アイシングクッキー講習

【開講式:校長先生の講話】

【アイシングクッキー講習】

 

参加者の声

  • 色々な体験ができ、学年の違うお母さんたちと交流が持てて楽しかった。また次もやりたいと思います。
  • 1年間、とても楽しく参加させていただきました。いろいろな学年のお母さんたちとも交流ができるので、とても良い活動だと思います。
  • 個人では、一歩踏み出すのに敷居が高いようなことを、家庭教育学級で体験させていただけたのは大変有意義でした。ありがとうございました。
  • 学区で様々な活動をされている方を講師に呼んでくださったので、親近感が持てて良かったです。今後も、地域のとのつながりがある講座があると良いと思います。
  • 子どもたちの成長や葛藤を親や先生方がどのように寄り添っていけるか話し合える場でよかったです。今後もこのような運営があると嬉しいです。
  • 毎回楽しく参加できました。家庭で活かせる内容となっているので、今後も続けていただけると良いかと思います。
  • 初めての子が小学校にあがり、右も左もわからないときに「家庭教育学級」を通して、色々な学年の親御さんと関わることができ、とてもありがたい場だと思いました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会生涯学習課生涯学習係

尾張旭市東大道町山の内2410-2

電話番号:0561-76-8181