ホーム > 尾張旭市イベントカレンダー > 「災害と多文化共生」~外国人被災者へ情報を伝えるために~(あさひ健康マイスター対象事業)

ここから本文です。

更新日:2017年10月26日

「災害と多文化共生」~外国人被災者へ情報を伝えるために~(あさひ健康マイスター対象事業)

市民活動が大きく期待される分野である災害時の外国人被災者への連絡や支援について学びます。

ぜひご参加ください。

講座内容

東日本大震災や熊本地震等の被災地の国際交流協会や地域日本語教室等でヒアリングを行い、外国人住民が置かれた状況に詳しい佐藤先生から、情報伝達の事態を伺い、災害と多文化共生を学びます。

また、愛知県国際交流協会ホームページにある「多言語情報翻訳システム」について学びます。

開催日時

2017年11月20日  月曜日午後2時~4時

場所

名称

渋川福祉センター会議室

住所

尾張旭市渋川町3丁目5番地7

電話番号

0561-51-1997

対象

どなたでも

募集人数

先着50人

費用

無料

申込方法

10月16日月曜日から市民活動支援センターへ直接又は電話で。(土曜日、日曜日、祝日を除く午前9時から午後5時の間)
市民活動支援センター電話番号:0561-51-2878

主催者

市民生活部市民活動課市民活動支援センター

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民活動課市民活動支援センター

尾張旭市渋川町3-5-7

電話番号:0561-51-2878