ホーム > 暮らしのガイド > 産業・観光 > 「おいしい紅茶日本一のまち」尾張旭 > 「日本紅茶協会認定おいしい紅茶の店チャンピオンシップ2019」でチャンピオンに輝きました

ここから本文です。

更新日:2020年1月16日

「日本紅茶協会認定おいしい紅茶の店チャンピオンシップ2019」でチャンピオンに輝きました

7月5日にパシフィコ横浜で行われた「日本紅茶協会認定おいしい紅茶の店チャンピオンシップ2019」に、尾張旭市内にある「おいしい紅茶の店」認定店ティーズ・リンアン店主の堀田信幸さんが出場し、見事初代チャンピオンに輝きました。

champion2

同チャンピオンシップの本選に出場できるのは、「おいしい紅茶の店」として認定されているお店の中で、事前に行われた書類審査を通過した4店。

本選はトーナメント方式で行われ、1回戦は課題茶「ディンブラ」を用いたアレンジティー、決勝戦は課題茶「ダージリンファーストフラッシュ」を用いたストレートティー(ホット)を作成するというもので、その作成過程の手際、出来上がりの外観、味などで審査されました。

champion1

堀田さんが作ったアレンジティー

堀田さんは「おいしい紅茶が飲めるお店の数だけでなく、おいしさでも日本一になった」と喜びを語られました。

champion1

大会の詳しい模様は、観光協会のホームページをご覧ください。

 


 

お問い合わせ

市民生活部産業課にぎわい交流係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8137