ホーム > 暮らしのガイド > 産業・観光 > 農業 > 市民農園(南栄町)【民営】

ここから本文です。

更新日:2022年8月12日

市民農園(南栄町)【民営】

令和4年10月1日より、民間が運営する市民農園が新たに開設されますので、現在、使用者を募集しています。(8月15日(月曜日)から9月5日(月曜日)まで募集中)

市が運営するふれあい農園とは内容が異なり、農園開設者が管理・運営を行いますので、空き状況やその他詳細については下記問い合わせ先(農園開設者)まで直接お問合わせください。

こちらの農園は、農地所有者である農家さんが開設者となり、小区画に分割した農地を市民に貸し出す農園で、市民のみなさんが野菜や草花の栽培を通して自然にふれあうとともに、農業に対する理解を深め、あわせて市民のレクリエーションの場、地域交流の場として提供することを目的とします。

概要

  • 農園名

南栄テラファーム

  • 愛称

にこっと

  • 所在地

尾張旭市南栄町旭丘121番地

  • 開園年月日

令和4年10月1日

  • 農園面積

1,735平方メートル

  • 1区画面積および区画数

15平方メートル(2.5m×6m)14区画

30平方メートル(5m×6m)28区画

  • 施設

駐車場12台、手洗場

(駐車場台数に限りがありますので、ご注意ください)

nouenshasin

 

使用期間

  • 1年間(1年ごとに更新手続きが必要、最長4年間更新できます。)

ただし、開設初年度は半年間のため、更新した場合、最長3年6か月の使用となります。

使用申込資格

  • 市内に住所のある方
  • 同一世帯で1名のみ

使用料

  • 1年間1区画あたり

6,000円(15平方メートル)

12,000円(30平方メートル)

ただし、開設初年度は半年間のため上記金額の半額になります。

申込方法

  • 申込書を直接、農園開設者まで提出してください。
  • 毎年2月中旬頃に次年度の使用申込を受け付けます。

ただし、開設初年度は8月15日から9月5日までが申込受付期間となります。

  • 申込の詳細につきましては、申込受付期間になりましたら、広報等で御案内いたします。

申込書ダウンロード

問い合わせ先(農園開設者)

  • 寺田博道
  • 尾張旭市南栄町旭丘139番地
  • ☎0561-53-4255

農園位置図

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部産業課農業支援室

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8133