ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 下水道 > 新たに下水道をご利用いただくには

ここから本文です。

更新日:2018年9月27日

新たに下水道をご利用いただくには

下水道が新たに整備された地区で、下水道をご利用いただくためには、下水道本管と皆さんの宅地までを接続する「取付管(道路部分)」の設置工事と、ご家庭から下水道管に汚水を流すために必要な宅地内の排水管やマスなどの「排水設備(私有地)」の工事が必要です。

取付管設置工事

取付管の設置工事は、市が行います。(場所によっては、すでに取付管を設置してある場合もありますので、下水道課にご確認ください。)
なお、取付管の工事費は、取付管設置工事費負担金として申請者にご負担いただきます。

取付管設置工事費負担金(平成30年度)

下水道本管と同時に設置工事を行う場合は、以下の金額となります。

管径 金額

100

99,900円

150

105,100円

排水設備工事

排水設備工事は、皆さん個人が指定工事店に依頼し、設置していただきます。また、排水設備は個人で管理していただきますので、故障などの際は指定工事店にご連絡願います。

指定工事店一覧表

お問い合わせ

都市整備部下水道課排水設備係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8167