ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > ごみ・リサイクル > ごみの種類や出し方 > スプレー缶・カセットボンベを排出する際はご注意ください!

ここから本文です。

更新日:2018年12月20日

スプレー缶・カセットボンベを排出する際はご注意ください!

対象となるスプレー缶類
種類 具体的なもの
スプレー缶 整髪料、消臭剤、殺虫剤などに使われるスプレー缶
カセットボンベ カセットガスボンベ(カセットボンベ以外のガスボンベは排出不可)

 

火災などの事故を防ぎ、安全に出せるよう、今まで燃えないごみとして回収してきたスプレー缶・カセットボンベを資源として回収します。

スプレー缶類の出し方と注意点

kiken1

  • スプレー缶類は、「スプレー缶・カセットボンベ」と書かれた回収かごに入れてください。

スプレー缶類の回収かごは、収集日の前日に設置されます。

  • 必ず中身を使い切ってください

中身が残っていると、ごみ収集車やごみ処理施設での火災や破損事故の原因となる場合があるため収集できません。また、キャップなどは外して出してください。
【プラスチック製のキャップは、プラスチック製容器包装へ】
【金属のキャップは、燃えないごみへ】

  • 中身を使い切れない場合はガス抜きをしてください。

ガス抜きの際は、屋内では絶対に作業しないでください。近くに火気のないことを確認し、風通しの良い屋外で作業してください。

  • 穴は開けずに出してください。

中身が残っている場合に穴をあけると、火災や爆発事故につながる恐れがあります。

  • やむを得ず中身を使い切ることができなかったものは、リサイクル広場に直接持ち込むこともできます。

(その他の注意点)

  • スプレー缶類の回収かごには、アルミ缶・スチール缶は入れないでください。
  • 不燃ごみには出さないでください。(不燃ごみの日に出されたスプレー缶類は収集できません。)
  • スプレー缶類の集積所は、燃えるごみ(燃えないごみ)の集積所と異なる場合があります。

スプレー缶類の収集日

月1回収集します。詳しくは、ごみ出しカレンダーをご参照ください。
(注)『リサイクル広場』へのお持込みもご利用ください。

 

 

 

お問い合わせ

市民生活部環境課ごみ減量係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8135