ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 上水道 > 水道工事に伴う断水や濁り水について

ここから本文です。

更新日:2019年12月23日

水道工事に伴う断水や濁り水について

水道工事にご理解・ご協力を

上水道課では、いつでも安心して水道水をお使いいただくため、古くなった水道管の布設替えを行ったり、また、公道で漏水があればその修繕を行うなど多くの工事を行っています。
工事中は、道路を掘り起こしたり、断水や水が赤く濁ったりすることもあり、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

水道工事に伴う断水

水道工事に伴い断水を実施する場合、事前に該当するお宅にお知らせを配布いたします。

断水を伴う工事などのときは、次のことにご注意ください。

  • 断水や濁り水に備えて、水を汲み置きしておいてください。
  • 断水の最中は、必ず蛇口を閉めておいてください。
  • 受水槽を設置されている場合は、止水栓を閉めるなどして、濁り水が受水槽の中へ入らないようにしてください。
  • 工事の終了後に、赤色や白く濁った水や、蛇口から弾けるように水が出た時は、きれいになるまでしばらく水を流してください。流した濁り水は、飲用や調理以外にご使用ください。
  • 濁りを解消するために水を流す際は、給湯器や浄水器などを経由しない蛇口をご使用ください。

水の濁りが解消されないとき

水の濁りはしばらく水を流すことで解消されることがほとんどですが、濁りが解消されない場合は市役所上水道課へご連絡ください。

水の濁りの原因

白い濁り

 

水道水が白く濁る場合(白水)のほとんどは、小さな気泡(空気)が水中に混ざったもので、コップに取りしばらくすると透明になります。従って人体には無害です。

 

赤い濁り

水道水が赤く濁る場合(赤水)のほとんどは、水道工事により水道水の流れる速さや方向が変わったために、管の内部の錆などがはがれ、水道水に混じったものです。
その主成分は鉄分ですが、水道水の味に影響したり、洗濯の際に衣類に色がつく場合があります。
誤って飲んでしまったとしても、少量であれば人体への吸収率は低く、大部分は排出されます。

 

お問い合わせ

都市整備部上水道課工務係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8169

都市整備部上水道課給水係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8170