ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 環境保全 > 水・土壌環境保全活動功労者表彰

ここから本文です。

更新日:2016年1月22日

水・土壌環境保全活動功労者表彰

環境省では、地域における河川等の水質浄化や生活排水対策等の普及啓発、水生生物の調査などを通じ、水・土壌環境の保全に関して顕著な実績のあった団体及び個人に対し、その功績を讃えるため、毎年度表彰状(環境省水・大気環境局長表彰)を授与しています。

このたび、本市と愛知県が推薦した「地域環境活性化協議会(代表幹事:高橋賢一氏)」が、本市では初となる受賞をしました。

この表彰は平成18年度から環境省水・大気環境局長表彰として行われており、今年度の全国の受賞者数は24件(団体:18団体、個人:6名)です。

地域環境活性化協議会の概要

地域住民を中心に、シニアチームや地域こどもクラブなど320名余が所属し、環境保全活動や環境教育等についての事業を幅広く展開しています。katsudou2

  • 矢田川において、毎月子どもたちとともに水質調査を行い環境の変化について独自に調査を行うとともに、平成21年度には、小学生を対象とした「こども環境大学」を開校し、各種自然体験をはじめ三河湾等にすむ生きものの観察や清掃活動を実施し、自然と触れあうことで次世代を担う子どもたちの心と人格を形成することにも力を注いでいます。
  • 平成25年度には「矢田川クリーン大作戦交流委員会」を設立し、企業や行政と共に矢田川再生のため積極的な清掃活動や現状分析を行っています。

表彰状の授与

平成26年12月24日(水曜日)に、今回同じく受賞した豊明市の「豊明エコキッズ」とともに、愛知県環境部長から表彰状が授与されました。hyoushou

また、翌日25日(木曜日)には、尾張旭市長を表敬訪問し、活動内容や表彰の状況を説明しました。

記者発表資料

環境省による記者発表資料(外部サイトへリンク)

関係資料

市民活動支援センター登録団体のページ(内部サイトへリンク)

地域環境活性化協議会ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

市民生活部環境課環境保全係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8136