ここから本文です。

更新日:2015年9月30日

生垣補助

生垣設置の助成

尾張旭市では、緑いっぱいのまちづくりの一環として、新たに生垣を設置する方、または、既設のブロック塀などを新たに生垣に転換する方へ助成金を交付しています。

  1. 助成が受けられる方、受けられる要件
  2. 助成金の額

 

 

 

 

 

助成が受けられる要件

  • 公道に面し、公道の道路中心線から2メートル以上離れて敷地内に設置するもの。また、この敷地内で壁を有しない駐車場の周囲に設置するもの。
  • 生垣の設置する延長が2メートル以上あること。
  • 樹木の数は、1メートル当たり2本以上あること。
  • 樹木の高さは、0.9メートル以上であること。
  • 設置する場所をレンガ等で囲む場合は、その高さは、宅地面から0.5メートル以下であること。

 

区分 助成額 限度額
新しく生垣を設置するとき 1mあたり2,000円 60,000円(延長30m) 1敷地につき1回
既設のブロック塀などを新たに生垣に転換するとき 1mあたり3,000円 90,000円(延長30m)
※こんな場合は助成が受けられません。

 

3.生垣設置助成金交付の手続き

(1)「生垣設置助成金交付申請書」に必要書類を添付して市役所都市整備課へ提出してください。

-添付書類-

(2)植栽完了後「生垣設置実績報告書」に必要書類を添付して都市整備課に提出していただきます。

-添付書類-

(3)「生垣設置助成金請求書」を提出していただきます。


※助成を受けようとされる方は、必ず生垣をつくる前に、所定の用紙で申請してください。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部都市整備課公園緑地係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8161