ホーム > 暮らしのガイド > 消防 > お知らせ > 煙火の消費許可の申請は消防本部へ

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

煙火の消費許可の申請は消防本部へ

従前、尾張旭市内での煙火の消費許可に関する事務は、愛知県尾張県民事務所防災安全課保安担当で行っていましたが、令和2年4月1日から本市消防本部で煙火消費に関する事務を行います。今後、煙火の消費に関する書類は消防本部へ提出してください。

(補足)がん具煙火は、ここでいう煙火ではありません。

煙火消費に関する手続きについて

許可が必要な場合

下表の無許可で消費できる数量を超える場合は、許可が必要となります。許可を受けるには、火薬類消費許可申請書の提出が3部必要となります。申請書様式は「火薬類消費許可申請書(ワード:41KB)」へ

無許可数量

くわしくは、個別にお問い合わせください。

無許可で消費できる場合

上表の無許可で消費できる数量に該当する場合は、許可は不要となりますが、打上煙火及び仕掛煙火は消防本部への届出が2部必要となります。届出様式は「煙火打上げ(仕掛け)届(ワード:35KB)」へ

安全な距離について

煙火を消費する場合は、消費する場所から建物や人の集合する場所等に対して、安全な距離を確保しなければなりません。煙火消費における一般的な安全距離は、次のとおりです。

打揚煙火の場合

打上煙火

仕掛煙火の場合

主な仕掛煙火の安全な距離は、20メートルになります。(種類によっては、距離が異なりますので、くわしくはお問合せください)

その他の煙火

個別にお問い合わせください。

注意事項

申請窓口・届け出

下記お問い合わせ先に申請・届出してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防本部予防課危険物係

尾張旭市東大道町曽我廻間2301-1

電話番号:0561-51-0379