ホーム > 暮らしのガイド > 消防 > お知らせ > 南本地ヶ原町に建設中の地域消防防災施設の愛称を「ほんまる」に決定しました

ここから本文です。

更新日:2021年2月4日

南本地ヶ原町に建設中の地域消防防災施設の愛称を「ほんまる」に決定しました

現在南本地ヶ原町に建設中の地域消防防災施設の愛称については、市民から末永く親しまれ、広く認知してもらうことを目的に、地域住民を対象としての愛称の公募・投票を行いました。

公募いただいた愛称の中から選定された「ほんまる・ASHOBO(あしょぼ)・HONJIROCK(ほんじろっく)・まもーる・レスポー新池」の5つを対象に地域住民投票を実施した結果、最多得票数を獲得した「ほんまる」を施設の愛称と決定しました。

「ほんまる」意味

「ほんまる」は本地原小学校6年生の安達伎さんが応募した愛称で「本地ヶ原地区を守るという意味」と「お城のように地域を守る拠点施設になって欲しい」という思いを込めています。

消防団第六分団車庫移転先

位置図住所

南本地ヶ原町3丁目46番地1

 

地域消防防災施設の施設概要

新池北西側に新たに建設された地域消防防災施設については、消防団第六分団が移転配備され、台風や地震等の大規模災害時には消防車及び救急車を当施設に配備し、関係機関と連携を取りながら矢田川以南の災害対応体制の強化を図る施設となっております。

施設の運用は令和3年6月1日より開始し、10月からは救急車配備の検証についてもスタートさせる予定となっております。

パース

お問い合わせ

消防本部消防総務課庶務係

尾張旭市東大道町曽我廻間2301-1

電話番号:0561-51-0860