ホーム > 暮らしのガイド > 消防 > お知らせ > 小学生への応急手当講習の開始

ここから本文です。

更新日:2016年7月7日

小学生への応急手当講習の開始

心臓突然死による死者は、全国で年間約7万人にものぼります。しかし、その場に居合わせた人の適切な応急処置により救える命があります。当市では、救命率向上のため今年度より市内の全小学校9校を対象に、応急手当講習を開始します。

目的

  1. 「命の大切さ」や「応急手当の重要性」を幼少期から根付かせ、「互いに助け合う精神」を育む。
  2. 当市では中学2年生を対象に普通救命講習1(3時間)を実施しており、その講習へのステップアップのために行うことにより、より理解を深め知識・技術の定着を図る。

受講対象

小学5年生又は小学6年生

実施内容

  1. 救命入門コース(90分)
  2. 簡易型講習(45分)

ボジョレーくん

お問い合わせ

消防本部消防署救急係

尾張旭市東大道町曽我廻間2301-1

電話番号:0561-51-0885