ホーム > 暮らしのガイド > 税金 > 市税の種類と内訳

ここから本文です。

更新日:2016年11月11日

市税の種類と内訳

市税の種類

使い道が特定されていない一般の普通税と使い道が特定されている目的税があります。
尾張旭市の税金は、次の6種類です。

普通税

目的税

ページの先頭へ戻る

市税の内訳

前年度との比較

  平成28年度 平成27年度 増減額
個人市民税 53億8100万円 52億3300万円 1億4800万円
法人市民税 5億910万円 8億7900万円 -3億6990万円
固定資産税 46億5970万円 45億5850万円 1012万円
都市計画税 10億4100万円 10億1880万円 2220万円
市たばこ税 4億6800万円 4億7900万円 -1100万円
軽自動車税 1億2880万円 1億420万円 2460万円
合計 121億8760万円 122億7250万円 -8490万円

 

お問い合わせ

総務部税務課市民税係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8117