ホーム > 暮らしのガイド > 税金 > その他の税

ここから本文です。

更新日:2016年9月9日

その他の税

市たばこ税

市たばこ税は、国産たばこの製造業者、特定販売業者(輸入業者)および卸売販売業者が市内の小売販売業者に売り渡したたばこに対してかかる税です。

納税義務者

  • 国産たばこの製造業者
  • 特定販売業者(輸入業者)
  • 卸売販売業者

たばこの小売価格には、すでに市たばこ税が含まれていますので、実際に税金を負担しているのは消費者自身です。

税額の計算方法

国産たばこの製造業者などが市内の小売販売業者に売渡した製造たばこの本数×税率(円未満切り捨て)

税率

1,000本につき5,262円

ただし、旧3級品のたばこについては特例税率が段階的に廃止され、1,000本につき

平成28年4月から平成29年3月まで‥2,925円
平成29年4月から平成30年3月まで‥3,355円
平成30年4月から平成31年3月まで‥4,000円
平成31年4月以降‥5,262円

となります。
なお、旧3級品の紙たばことはエコー、わかば、しんせい、うるま、ゴールデンバット、バイオレットの6品をいいます。

申告と納税

国産たばこの製造業者等が、毎月の初日から末日までの間に売渡したたばこに対して算出された税額を翌月末日までに申告して、納めていただくことになっています。

お問い合わせ

総務部税務課市民税係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8117