ホーム > 税金 > 納税証明書を郵送で取りたいのですが、どのような手続きが必要ですか?

ここから本文です。

更新日:2017年1月11日

納税証明書を郵送で取りたいのですが、どのような手続きが必要ですか?

証明書交付申請書」等を郵送してください。届き次第、納税証明書を返送します。

  • 「証明書交付申請書」をホームページからダウンロードし、次の事項を記入してください。
  • 申請者の住所・氏名・電話番号
  • 納税証明書が必要なかた(納税義務者)の住所、氏名
    なお、申請者との関係が、本人又は同居の親族以外の場合は委任状が必要です。
  • 納税証明書の使いみち(用途の前の□にレ印をつけてください。)
  • 「納税証明書」欄の税目、年度、必要数等
  • その他必要な事項

「証明書交付申請書」と一緒に郵送していただくもの

  • 返信用封筒(82円切手を貼付してください)
  • 定額小為替(1税目・1年度につき300円分※軽自動車税継続検査用は無料です。)
  • 領収書のコピー(納税が申請直近の場合)
  • 申請者の本人確認ができる運転免許証等の身分証明書コピー
    (顔写真のあるものは1種類、顔写真のないものは2種類以上必要です。)

お問い合わせ

総務部収納課庶務係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8120