ホーム > 尾張旭市イベントカレンダー > 平成28年度尾張旭市総合防災訓練

ここから本文です。

更新日:2016年8月12日

平成28年度尾張旭市総合防災訓練

8月28日(日曜日)午前8時から午前11時30分まで、尾張旭市立三郷小学校を会場として「平成28年度尾張旭市総合防災訓練」を実施いたします。

総合防災訓練では、「自助」と「共助」に焦点を当てた《住民参加型》の訓練や展示メニューを揃えています。
大人だけではなく、お子様でも参加・体験できる訓練を用意していますので、家族や友人をお誘い合わせのうえ、ぜひ御来場ください。
三郷校区以外にお住まいの方でもお気軽にお越しください。
※駐車場はありませんので、徒歩又は自転車等でお越しください。なお、駐輪場は三郷小学校敷地内に用意しています。

平成28年度尾張旭市総合防災訓練では、主に以下の訓練を実施いたします。

●自助・共助訓練
大規模な災害が発生した際、自衛隊・消防・警察等の「公助」には限界がありますので、自分の命は自分で守る「自助」、地域は地域で守る「共助」が重要となります。
実際、阪神・淡路大震災においても、倒壊家屋や家具の下敷き等になった方の内、約77%の方が近隣住民等の手によって救出されたという記録も残っています。(出典;河田惠昭「大規模地震災害による人的被害の予測(1997)」)

今年度の総合防災訓練では、自助・共助の力を高めるために
・倒壊家屋救出訓練
・高所救出訓練(NEW!)
・ロープワーク訓練(NEW!)
・初期消火訓練
・119番通報訓練(NEW!)
・応急救護・搬送訓練
等の訓練を実施します。
※(NEW!)マークが付いている訓練は、今年度の訓練から初めて実施する訓練です。

●展示・啓発ブース
地震等の災害発生を防ぐことはできませんが、事前に備えておくことにより被害を最小限に防ぐ「減災」という考え方が、近年注目されています。

今年度の総合防災訓練では、各防災関係団体の協力により、事前の備えである家具転倒防止等の対策や、災害発生時に家族等と連絡をとるための「災害伝言ダイヤル171」の体験、平成28年熊本地震でも問題になった「エコノミークラス症候群」の対策啓発、避難生活等で重要となる「口腔ケア」の啓発等の啓発ブースを用意しています。
また、それ以外にも自衛隊等の災害対応車両の展示も行っています。

●お楽しみコーナー
「防災訓練」と聞くと、どうしても堅いイメージを持たれる方が多く、訓練会場に来場される方は大人が中心となることが多くなります。
防災や減災については、大人だけではなく子どもにとっても重要な問題であり、「今後30年間に70%~80%の確率で発生する」と言われている南海トラフ地震を考えると、子どものうちから、防災や減災に意識を向けておくことが重要となります。

そのため、今年度の総合防災訓練では、以下の訓練等を実施する予定です。
是非、訓練会場に足を運んでください。
・大声発声訓練(11時00分~11時20分に実施予定)
マイクに向かって「火事だ!」等と叫び、その声の大きさを競う。
声の大きさが上位の方には、防災に関する景品を用意しています。
・スタンプラリー
訓練会場内4箇所に設置されたスタンプを集めていただきます。
スタンプを4つ全て集めた方には、防災に関する粗品を用意しています。
・炊き出し訓練
日本赤十字社と自衛隊の協力により、カレーライスの炊き出しを行い、訓練会場に来場された方に試食していただきます。
(数には限りがあります。御了承ください。)

●最後に
これまで、尾張旭市では大きな地震災害等は起きたことがありませんが、だからと言って油断できるものではありません。
「地震は忘れた頃にやってくる」という言葉もあるように、災害は私たちの心の隙を突くように発生し、家族、友人、住宅等の大切なものを奪っていきます。
地震の発生を防ぐことはできません。
しかし、私たちが日頃から備えることによって、被害を軽減することはできます。
防災訓練は、被害を軽減するための大事な一つの方法と言えます。
「少し覗くだけ」「様子を見てみるだけ」でも構いません。
まずはその一歩から、一人一人の《防災・減災》が始まります。


■訓練中止要件等について
本訓練は少雨決行としますが、以下の要件に該当する場合は訓練を中止とします。
1.荒天により訓練実施が困難な場合及び訓練会場が降雨によって使用不可能な場合。
2.訓練当日に大雨警報、洪水警報、暴風警報、大雨特別警報、暴風特別警報のいずれかが発表されている場合。
3.尾張旭市で震度4以上の地震が発生した場合。
4.東海地震に関する予知情報、注意情報等が発表された場合。
5.その他市長が中止するべきと認めた場合。

■訓練中止の連絡方法について
上記要件により、訓練を中止する場合は以下の方法で市民の皆様に御連絡します。
1.尾張旭市ホームページ
2.あさひ安全安心メール
3.防災行政無線

初期消火訓練

初期消火訓練等、お子様でも気軽に参加できる訓練を要しています。

家具転倒防止啓発

家具転倒防止啓発を始め、各防災関係機関による「展示・啓発ブース」を用意しています。

自衛隊車両展示

自衛隊等をはじめ、各機関の災害対応車両の展示を行います。

開催日時

2016年8月28日  午前8時から午前11時30分まで

場所

名称

尾張旭市立三郷小学校

住所

瀬戸川町一丁目122番地

対象

どなたでも
(三郷校区以外にお住まいの方でもお気軽に御来場ください。)

申込方法

不要。
直接会場にお越しください。

主催者

尾張旭市

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部災害対策室災害対策係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8127