ホーム > 尾張旭市イベントカレンダー > 平成27年度尾張旭市総合防災訓練

ここから本文です。

更新日:2015年8月11日

平成27年度尾張旭市総合防災訓練

8月23日(日曜日)午前8時から午前11時まで、尾張旭市立白鳳小学校において、尾張旭市総合防災訓練を実施します。
昨年度まで実施していた、自衛隊・消防・警察による救助救出訓練を廃止し、今まで以上に「自助」「共助」について学ぶことができるように、市民参加型訓練を多数揃えました。

大人はもちろん、お子様でも参加できる訓練もありますので、是非お誘い合わせのうえ、訓練に参加してください。

平成27年度総合防災訓練では、主に以下の訓練が実施されます。

●避難所開設訓練
大規模な災害が発生した際に、小中学校の体育館は避難所となります。
今回は、避難所開設訓練として、避難者名簿作成訓練・間仕切り作成訓練等の実践的な訓練を行い、避難所を開設する際に行うことについて学んでいただきます。

●自助・共助訓練
大規模な災害が発生した際は、自助(自分と自分の家族の命を守る)・共助(地域を守る)が重要となります。
今回は、倒壊家屋救出訓練・初期消火訓練・応急救護搬送訓練・土のう積み訓練を行い、自分の命や地域を守るためのノウハウについて学んでいただきます。

●展示・啓発
地震等の災害を防ぐことはできませんが、事前に備えをしておくことにより、被害を減らすことができる「減災」が、近年重要となっています。
事前の備えとして、家具転倒防止等の対策、災害が発生したときに必要となる災害伝言ダイヤル(171)の使用体験等、様々な展示や体験を通じて、災害の備えについて学んでいただきます。

避難所開設訓練

避難所開設訓練として、体育館において間仕切り作成訓練・区分け訓練・仕分け訓練等を行います。また、尾張旭市歯科医師会による「避難所における口腔ケア講座」も実施されます。

自助共助訓練

自助・共助訓練として、運動場において倒壊家屋救出訓練・初期消火訓練・応急救護搬送訓練・土のう積み訓練を実施します。

展示啓発

展示・啓発として、運動場において家具転倒防止啓発活動・災害伝言ダイヤル使用体験等を行います。

開催日時

2015年8月23日  午前8時から午前11時まで

場所

名称

白鳳小学校

住所

白鳳町一丁目12番地

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部災害対策室災害対策係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8127