ホーム > 市の紹介 > 市長の部屋

ここから本文です。

更新日:2019年4月15日

市長の部屋

尾張旭市長森和実

る2月3日の市長選挙におきまして、市民の皆様の温かいご支援とご支持をいただき、第5代尾張旭市長に就任させていただきました。市政のかじ取りを担うことになり、改めてその責任の重大さを痛感するとともに、身が引き締まる思いです。

様からお寄せいただきました信頼と期待にお応えすべく、「こどもは宝、健康は宝、幸せづくりは宝」に向けた政策を展開し、市民の皆様と共に尾張旭らしさを追及した「オンリーワン」のまちづくりを進めてまいりたいと考えておりますので、皆様のご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

 

プロフィール

市長の予定

交際費の執行状況

所信表明・施政方針

市長の現場訪問

市政へのご意見(市長への手紙)

定例記者会見

市長コラム

 

プロフィール

実(もりずみ)

昭和25年(1950年)1月春日井郡旭町生まれ

尾張旭市立渋川小学校・尾張旭市立旭中学校卒業

名古屋市立北高等学校卒業

名古屋学院大学経済学部卒業

昭和47年(1972年)油販売会社入社

平成11年(1999年)張旭市議会議員(1期目)

平成15年(2003年)張旭市議会議員(2期目)

平成18年(2006年)張旭市議会副議長

平成19年(2007年)張旭市議会議員(3期目)

平成20年(2008年)張旭市議会議長

平成23年(2011年)張旭市議会議員(4期目)

平成27年(2015年)張旭市議会議員(5期目)

平成30年(2018年)張旭市議会議長

平成31年(2019年)張旭市長

市長の現場訪問

市長が市民団体の皆さまの活動現場などを訪問した様子を一部紹介しています。

過去の活動一覧

自動運転バス実証実験出発式(平成31年4月8日)

グリーンシティビルで開催された名古屋鉄道株式会社様、名鉄バス株式会社様、群馬大学様が主催の自動運転バス実証実験出発式に出席し、尾張旭駅から愛知医科大学病院様までを実証実験する自動運転バスに試乗しました。

自動運転バス

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社第25回さくらまつり(平成31年4月6日)

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社様の会社敷地内で開催されたさくらまつりを訪問しました。

sakuramaturi

歩いて行こう!ふれあいサロン(平成31年3月17日)

城山コミュニティセンターで開催されたふれあいサロンを見学しました。

城山ふれあいサロン

 

市長コラム

平成31年4月15日

走って、走って、2カ月(広報おわりあさひ2019年4月15日号14面より抜粋)

市政へのご意見・ご要望・お問い合わせ(市長への手紙)

尾張旭市政に対する皆様からのご意見・ご感想をお寄せください。

市政へのご意見・ご要望・お問い合わせページ