ホーム > 市政情報 > 非核平和都市 > 尾張旭市非核平和都市宣言

ここから本文です。

更新日:2015年8月24日

尾張旭市非核平和都市宣言

「非核平和都市」を宣言しました。(平成23年3月3日)

尾張旭市は、市制施行40周年を契機に「非核平和都市宣言」を行いました。市政の運営にあたり、宣言の趣旨を尊重してまちづくりに取り組んでいます。

 

「尾張旭市非核平和都市宣言」

私たちは、平和で安心な暮らしがいつまでも続くことを心から願っています。
健康で住みよいまちを築くには、世界が平和であることが大切です。しかし、今なお世界各地では、武力紛争が絶えず、多くの核兵器が存在しています。
唯一の戦争被爆国に住む私たちは、二度と悲劇を繰り返さないよう「核兵器のない世界」の実現に向けて、国際社会に働きかけていかなければなりません。
尾張旭市は、核兵器の廃絶と恒久平和の実現のために努力していくことを決意し、ここに「非核平和都市」を宣言します。


  • 「非核平和都市宣言」は、平成23年第1回尾張旭市議会定例会において、全員一致で議決されました。

 

非核平和宣言啓発看板 非核平和都市宣言プレート
  • 非核平和都市宣言啓発看板
  • 非核平和都市宣言プレート


お問い合わせ

健康福祉部福祉課福祉政策係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8139