ホーム > 市政情報 > 健康都市 > 健康都市について > 朝見武彦健康推進基金

ここから本文です。

更新日:2017年6月30日

朝見武彦健康推進基金

尾張旭市では、渋川神社で禰宜を務められた故朝見武彦氏(旧印場元町)のご遺族からの寄附により、「朝見武彦健康推進基金」を平成20年7月に設立しました。これは、平成17年1月に亡くなられた朝見氏のご遺族が「市民に役立ててほしい」と希望されたことから、寄附された3,500万円をもとに設立されたものです。

基金の使途

 

 

 

 

 

寄附金の配分

配分先

金額

朝見武彦文庫

2,500万円

健康遊具

1,000万円

合計

3,500万円

寄附金の執行年度及び執行計画

(単位:万円)

年度

朝見武彦文庫

健康遊具

合計

平成20年度

500

500

1,000

平成21年度

500

500

1,000

平成22年度

500

0

500

平成23年度

500

0

500

平成24年度

500

0

500

合計

2,500

1,000

3,500

お問い合わせ

企画部秘書課健康都市推進室

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8101