ホーム > 市政情報 > 広聴 > ヨッシーとe-対話 > よくいただくご意見と回答(FAQ)

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

よくいただくご意見と回答(FAQ)

 「ヨッシーとe-対話」「ヨッシーに便り対話」にたくさんのご意見やご質問をいただいています。
これらのご意見やご質問につきましては、全てヨッシーが目を通していますが、中には同じようなご意見やご質問も見受けられます。そうしたものの一部をFAQとしてまとめました。随時、更新していきますので、参考にして下さい。

<FAQとは>
「FrequentlyAskedQuestions」の頭文字を取ったもので、よくある質問と、その回答をまとめたものです。

 市長に関すること

質問本当に全部市長が目を通しているのですか。
答えいただいたご意見は、私が全て目を通しています。その上で、すぐに対処や回答ができるものについては、担当課を通じてご連絡や回答をするよう指示しています。また、対処方法や回答内容について検討が必要な場合は、私を交えて検討をするようにしています。場合によっては、現地を見せていただくこともあります。


質問○○のイベント(会議)に市長に出席して欲しい。
答え市長の日程は最終的に秘書課で取りまとめ調整させていただきますが、一度担当課に、日時・場所・内容の分かる資料を持ってお話をして下さい。調整してご連絡いたします。ただし、他の公務との兼ね合いなどで、ご希望に沿えない場合もございますので、その点はご了承願います。

ページの先頭へ戻る

 子育てに関すること

質問公立児童クラブについて、利用時間の延長はできないのでしょうか。
答え預かり時間を延長するには、指導員の確保を含めた職員体制の整備や財源となる育成料の値上げの可否など多くの課題を解消する必要があります。これらの課題解消に向けて今後取り組んでいきたいと思っています。

ページの先頭へ戻る

 まちづくり・公園・道路・交通網に関すること

質問あさぴー号について

  • 便数を増やして欲しい。
  • 日曜や祝日も運行して欲しい。
  • 早朝や夜遅くも走らせて欲しい。
  • ルートを変更して欲しい。
  • 藤が丘に乗り入れして欲しい。

答えあさぴー号の運行については、そのあり方や税負担を含め、市民の皆さまのご意向をお伺いしながら、検討を進めてまいります。法的な制約がかなりありますので、それを逸脱しない範囲で検討してまいります。

 

質問信号機を設置してほしい。
答え信号機については、愛知県警察本部の管轄になりますので、守山警察署を通じて連絡させていただきます。

質問旭前駅、印場駅のバリアフリー化をお願いしたい。
答えバリアフリー化の実現に当たっては、なによりも鉄道事業者の理解や協力が欠かせないものとなっておりますので、継続的に協力を要請してまいります。

ページの先頭へ戻る

 資源・環境・自然に関すること

質問プラゴミ回収日を週1回に増やしてほしい。
答え平成27年10月から市内の一部の地域で、プラごみの毎週収集を試行しております。試行地域において利便性の向上と資源化の成果が上がっていますので、平成28年7月から市内全域でプラごみの毎週収集を実施します。なお、今回の変更に伴い、プラごみ、かん・びんの収集日が変更となる地域がありますので、ごみ出しカレンダーをご確認いただき、今後とも資源ごみの分別にご協力お願いします。

ページの先頭へ戻る

 コミュニティ・交流・社会に関すること

質問東京ディズニーランドのような遊園地を市内に造ってほしい。
答え東京ディズニーランドのような、遠くからも来ていただける遊園地が市内にあると、尾張旭市をPRできていいなと思います。しかし、東京ディズニーランドは51万平方メートルと、尾張旭市の約2%という広大な敷地面積ですし、交通の便などを考えても難しいというのが現実です。

(参考)

尾張旭市

21,030,000平方メートル

愛知県森林公園

4,280,000平方メートル(公園部分1,870,000平方メートル)

東京ディズニーシー

490,000平方メートル

ユニバーサルスタジオジャパン

390,000平方メートル

東京ドーム

46,755平方メートル(グラウンド部13,000平方メートル)

 

質問刈谷市や碧南市のような遊園地を市内に造ってほしい。(刈谷市交通児童遊園・碧南市明石公園)
答えどちらの施設も、安価に子どもを連れて利用できるということで、人気のある施設と聞いています。一方で、市の財政支出も必要となることから、当市の財政力では建設およびその後の運用が難しいのが現状です。

ページの先頭へ戻る

 行財政に関すること

質問住民票や戸籍の写しをとるだけで、この手数料は高くないでしょうか。
答え住民票や戸籍の写しを交付するためには、交付に要するコンピュータシステムの費用などが必要であり、また、手数料の額は近隣も参考としながら決めております。なお、戸籍の証明については、政令で定められている標準額としております。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

企画部秘書課秘書係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8100