ホーム > 市政情報 > 食育 > 食育推進計画

ここから本文です。

更新日:2015年10月2日

食育推進計画

食育ってなんだろう?

食育とは、食を通じてコミュニケーションやマナーを学ぶこと、及び食の楽しさを体験することです。
食育基本法の前文では「生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきものと位置づけるとともに、さまざまな経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てる」こととしています。yasai

食育に関する計画

尾張旭市では、食育推進計画である「健康あさひ21」と、その下位計画である「尾張旭市食育実行プラン」に基づいて、食育に取り組みます。

「健康あさひ21」:尾張旭市の健康づくりを推進する計画であり、食育推進計画。食育分野も含めた健康づくりの方針を定めたもの。

「尾張旭市食育実行プラン」:尾張旭市の食育推進のための具体的な取り組み、事業を掲載したもの。

参考⇒食育に関する計画相関図(PDF:105KB)

 

尾張旭市の食育推進計画

尾張旭市の食育推進計画として位置づけされるものが「第2次健康あさひ21計画」です。

「第2次健康あさひ21計画」は本市の健康づくりを推進する計画です。

この計画では、本市の食育の取り組みについての方向性、及びライフステージ別の目標を定めています。各種教室・講座等を通じて子供を持つ保護者等に食育の知識の普及を図ること、保育所・幼稚園・学校において食育指導を行うこと、給食を通じて食育の推進を図ること、市民が農業にふれる機会づくりを行うこと、及び環境に配慮した食生活を推進すること等、今後10年間で市が取り組む内容について定めています。また市民、行政、団体、事業者等が協力して、より充実した活動を推進することとしています。

詳しくはこちら⇒健康あさひ21計画

 

尾張旭市食育実行プラン

尾張旭市食育実行プランは、本市の食育を推進するための具体的な取り組みを示したもので、平成23年度に策定されました。

平成26年度をもって「尾張旭市食育実行プラン」の計画期間が終了し、新たに平成27年度から平成31年度までを計画期間とした「第2次尾張旭市食育実行プラン」を策定しました。

この実行プランでは、基本理念を『広めよう!取り組もう!食で健やか尾張旭』と定め、基本理念実現のため、4つの基本目標「食を通じて健やかな身体をつくろう」「食を通じて豊かな心を育もう」「食を通じて環境に優しい生活をしよう」「食育をさらに広めよう」を掲げています。

詳しくはこちら⇒尾張旭市食育実行プラン

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部産業課農政係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8133