ホーム > 市政情報 > 職員 > 職員の懲戒処分等の公表について

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

職員の懲戒処分等の公表について

地方公務員法の規定に違反する行為により、平成29年9月1日付けで職員の懲戒処分等を行いましたので公表します。

被処分者

  • 都市整備部上水道課
  • 事務職、主査
  • 35歳
  • 男性

処分内容

停職6月

処分理由

  • 宅地開発等指導要綱に基づく事務に関し、事務の遅れを隠蔽するため、上司の決裁を受けることなく5件の公文書を作成及び施行(公文書偽造)したため。
  • 証拠隠滅のため、上記に関連する15件の公文書を不当に廃棄したため。なお、被処分者は、平成23年度に公文書隠匿・公印の不正使用等により停職1月の処分を受けているため、当該事実を考慮して処分を決定しました。

管理監督責任

被処分者の上司である、上水道課長及び上水道課長補佐に対して、文書による厳重注意とする指導上の措置を行いました。

処分年月日

平成29年9月1日

 

お問い合わせ

企画部人事課人事研修係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8102