ホーム > 市政情報 > 全国植樹祭 > 木製ハガキの飾りつけボランティア

ここから本文です。

更新日:2019年8月2日

木製ハガキの飾りつけボランティア

令和元年5月25日(土曜日)に、全国植樹祭の開催に向け、愛知県主催で、森林公園植物園の広芝生を囲う柵へ、木製ハガキの飾りつけが行われました。

飾りつけに活躍したのは、9名の全国植樹祭あさひサポーターのボランティアのかたがたです。

当日は大変な暑さの中、たくさんの木製ハガキを柵へ取り付けました。文字が書かれたもの、絵が描かれたものを取り混ぜて、当日、招待者のかたの目を楽しませることができるよう工夫しました。

取り付けられた木製ハガキは、「あいち”言の葉”キャラバン」で、どんぐりポストに投函されたもので、大人から子どもを問わず、県内の多くのかたがたの木や森に対する想い、メッセージが綴られていました。

木製ハガキの飾りつけボランティアに従事していただきましたサポーターの皆さん、本当にありがとうございました。

飾りつけ

ハガキ

柵

お問い合わせ

市民生活部産業課農業支援室

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8133