ホーム > 市政情報 > 財政 > 尾張旭市土地開発公社

ここから本文です。

更新日:2016年7月22日

尾張旭市土地開発公社

尾張旭市土地開発公社は、「公有地の拡大の推進に関する法律」に基づいて、公共用地や公用地等の取得、管理、処分等を行うことにより、市政の発展と市民の福祉に寄与することを目的として、尾張旭市の全額出資により昭和47年11月25日に設立されました。

業務内容

  1. 「公有地の拡大の推進に関する法律」第4条第1項または第5条第1項に規定する土地、道路、公園、緑地その他の公共施設または公用施設の用に供する土地、公営企業の用に供する土地等の取得、造成、その他の管理及び処分を行うこと。
  2. 住宅用地の造成事業並びに地域開発のためにする内陸工業用地、流通業務団地の造成事業を行うこと。
  3. 上記1、2の業務に附帯する業務を行うこと。

組織

財政状況

経営健全化計画

このたび、国の第3次土地開発公社経営健全化対策を受けて、尾張旭市土地開発公社においても、経営健全化計画を策定することとしました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部財産経営課財産経営係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8114