ホーム > 暮らしのガイド > 補助・助成

ここから本文です。

更新日:2016年11月14日

補助・助成

妊娠・子育て

児童福祉に関する各種手当・支援です。

県外で妊婦・乳児健康診査を受診された場合に健診費用の助成を行っています。

不妊に悩むご夫婦に対して、不妊検査・治療にかかる費用の一部を補助を行います。

健康保険の加入者または、その被扶養者が出産したときは、出産育児一時金等が支給されます。

母子健康手帳の交付を受けたかたに入院の医療費を助成します。

地域社会全体で子育て家庭を応援する「子育て家庭優待事業」を行っています。

市子連及び市子連に加入している子ども会に対して交付しています。

私立幼稚園に通う幼児(満3歳児、3歳児、4歳児及び5歳児)の授業料等の補助を行っています。

幼児2人同乗用自転車購入費を補助します。

経済的な理由によって就学困難と認められる児童生徒の保護者に対して、学用品費や給食費などの援助を行っています。

私立学校に在籍している児童生徒の保護者負担を軽減するため、私立学校修学支援事業補助を行っています。

特別支援学級に在籍している児童生徒の保護者に対して、学用品費や給食費などの援助を行っています。

ページの先頭へ戻る

 医療・福祉・健康

高齢者福祉に関する各種支援です。

障がい者福祉に関する各種手当・支援です。

保養センター尾張あさひ苑の宿泊料の助成を行っています。

各種予防接種費用の助成を行っています。

禁煙外来治療費の助成を行っています。

各種医療費に関する助成・給付です。

いったん医療費を全額負担した場合でも、申請によって自己負担分を除いた額があとから支給されます。

ページの先頭へ戻る

 暮らし・環境・緑化

高齢者のみの世帯や障がいや要介護のかたが属する世帯等を対象として、家具転倒防止作業費を補助します。

住宅用地球温暖化対策設備を設置するかたに補助金を交付します。

猫の避妊又は去勢手術費の補助を行っています。

スズメバチの巣の駆除費用の一部を補助します。

小型合併処理浄化槽を設置する場合に予算の範囲内で補助金を交付しています。

日本国内の販売店で購入した新規の生ごみ処理機などの機器及び容器の購入費の一部を補助しています。

民間木造住宅耐震改修費や耐震シェルター整備費の補助を行っています。

新たに生垣を設置する方、または既設のブロック塀などを新たに生垣に転換する方へ助成金を交付しています。

民有地の敷地等の緑化をされる方に、工事費の一部を補助します。

1年以内に自己用住宅を取得された方に記念樹引換券(2,000円分)を贈呈します。

保存樹等を所有する方に保存樹等の管理、枯死の防止、その他保全に係る維持管理に対して助成します。

公共下水道に接続するとき、不要となる浄化槽を改造して、雨水貯留施設として転用する場合に一定の条件のもとでその工事費の一部を補助します。

ページの先頭へ戻る

 自治会・市民活動

連合自治会が行う地域住民のコミュニティ意識の醸成を図る事業に補助金を交付しています。

地域を住みやすくするために自治会・町内会等が実施する事業を支援しています。

自治会等の円滑な運営を図ることを目的に、助成金を交付しています。

連合自治会・自治会・町内会等が設置する防犯灯の必要な経費に対して、予算の範囲内で助成を行います。

地域防犯のために防犯カメラを設置する公共的団体(連合自治会・自治会・町内会等)に対し、その設置費用の一部を補助します。

地域社会の発展を目指すことを目的として、助成金を交付しています。

自治会や子ども会などの団体へ、資源ごみの回収量に応じて奨励金を交付しています。

会員数がおおむね30名以上の地域シニアクラブへ補助金を交付しています。

地域において高齢者等の仲間づくりや地域社会との交流を図るため、定期的に実施する団体に補助金を支給します。

地域ぐるみで未来を担う子どもたちを健やかに育む活動に対して補助金を支給します。

ページの先頭へ戻る

 その他

市内の事業者向けの融資・補助制度です。