ホーム > 暮らしのガイド > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 一定以上の所得のあるかた(75歳以上のかた等)の医療費の窓口負担割合が変わります

ここから本文です。

更新日:2022年2月19日

一定以上の所得のあるかた(75歳以上のかた等)の医療費の窓口負担割合が変わります

  • 2022年(令和4年)10月1日から、一定以上の所得のあるかた(75歳以上のかた等)は、現役並み所得者(窓口負担割合3割)を除き、医療費の窓口負担割合が2割になります。
  • 変更の対象となるかたは、後期高齢者医療の被保険者全体のうち、約20%のかたです。
  • 詳しくは、2割負担周知リーフレット(PDF:511KB)をご覧ください。

 


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保険医療課高齢者医療係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8153