ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

保険料率の改定について

令和4・5年度の保険料率について

後期高齢者医療制度では、財政運営期間を2年間としており、この期間の医療給付費等の財源にあてるため、令和4年度に保険料率の改定を行いました。

令和4・5年度平均保険料は、医療給付費が減少すると見込んでいること等の理由から、令和2・3年度平均保険料に比べ、約1%減少となりました。

 

令和2・3年度の保険料率

令和4・5年度の保険料率

所得割率

9.64%

9.57%

被保険者均等割額

48,765円

49,398円

所得の低い世帯の方の軽減

所得の低い世帯の方に対しては、被保険者均等割額を軽減します。

5割軽減

(変更前)所得金額の合計が33万円を超え、33万円+(28万円×世帯の被保険者数)以下の世帯

(変更後)所得金額の合計が33万円を超え、33万円+(28.5万円×世帯の被保険者数)以下の世帯

2割軽減

(変更前)所得金額の合計が33万円を超え、33万円+(51万円×世帯の被保険者数)以下の世帯

(変更後)所得金額の合計が33万円を超え、33万円+(52万円×世帯の被保険者数)以下の世帯

 

保険料の改定についての詳細は、愛知県後期高齢者医療広域連合のホームページをご覧ください。

 

お問い合わせ

健康福祉部保険医療課高齢者医療係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8153