ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 第2次健康あさひ21計画中間見直し版(素案)のパブリックコメントを実施します

ここから本文です。

更新日:2020年12月24日

第2次健康あさひ21計画中間見直し版(素案)のパブリックコメントを実施します

第2次計画の計画期間(平成27年度から令和6年度)が中間期を迎え、引き続き家庭や地域など身近なところでも気軽に健康づくりができる環境づくりを推進するため、令和3年度から令和6年度を計画期間とする第2次健康あさひ21計画中間見直し版(素案)を作成しました。

公表資料

第2次健康あさひ21計画中間見直し版(素案)(PDF:2,270KB)

公表期間・意見募集期間

令和2年12月24日(木曜日)から令和3年1月22日(金曜日)

公表場所

保健福祉センター内健康課窓口、市役所市政資料コーナー、図書館、スカイワードあさひ、東部市民センター、渋川福祉センター、新池交流館ふらっと、多世代交流館いきいき、各公民館

意見を提出できる方

  • 市内に住所を有する方
  • 市内に事業所若しくは事業所を有する個人又は法人その他団体
  • 市内に存する事務所又は事務所等に勤務する方
  • 市内に存する学校に在学する方
  • その他、当該計画策定において利害関係を有する方

意見の提出方法

意見提出用紙又は任意の様式に住所、氏名、ふりがな、意見をご記入の上、次のいずれかの方法で提出してください。なお、任意の様式で提出される場合は計画名もご記入ください。

(ファックス、郵送又はEメールにて提出する場合は、令和3年1月22日(金曜日)必着)

口頭や電話での意見は受け付けておりません。

意見提出用紙は、こちらからダウンロードできます。(PDF:587KB)

 

郵送

〒488-0074
尾張旭市新居町明才切57(保健福祉センター内)
尾張旭市役所健康課庶務係

ファクス 0561-53-9488
メール hoken@city.owariasahi.lg.jp
直接

健康課(保健福祉センター1階)又は計画(素案)設置場所へ提出

直接提出する場合は、窓口が開いている時間内にお持ちください。


その他

  • 提出された意見は内容を検討し、計画見直し版策定の参考とさせていただきます。
  • 提出された意見に対して個別の回答は行いませんが、意見の概要とそれに対する市の考え方をホームページで公表します。
  • 提出された意見の集約結果の公表に当たっては、意見の内容以外(住所・氏名等)は公表しません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康課庶務係

尾張旭市新居町明才切57

電話番号:0561-55-6800