ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 障がい福祉 > 日常生活支援券「あさひスマイルチケット」

ここから本文です。

更新日:2020年9月15日

日常生活支援券「あさひスマイルチケット」

障がいのあるかた等の日常生活の支援を目的とした、日常生活支援券「あさひスマイルチケット」支給事業がはじまります。

このチケットは、市内の登録店舗にて日用品やサービスを購入するときに使用できますので、ご活用ください。

た、チケットの使い方や登録店舗が載っているパンフレットを、チケットと一緒に配付しますので、詳細につきましてはそちらをご確認ください。

支給対象者

業実施年度の8月1日時点において、下記のすべてに該当するかたが対象となります。

  1. 身体障害者手帳所持者、療育手帳所持者、精神障害者保健福祉手帳所持者、被爆者およびじん肺患者のいずれかのかた
  2. 本市に住民登録があり、現に居住しているかた
  3. 施設に入所をしていないかた
  4. 当該年度の地方税法に基づく市民税が非課税のかた
  5. 生活保護法による被保護者でないかた

内容

1人につき10,000円分のチケットを支給します。

※500円分×20枚となります。

※つり銭は出ませんのでご注意ください。

使用できないもの

ルコール飲料(調味料は除く)、タバコ(電子タバコを含む。)、金券類(商品券、プリペイドカード、宝くじ、QUOカード、切手など)や公共料金の支払(公共交通機関の乗車料含む。)や税金の支払などには使用できません。使用できるかどうかわからない場合は、福祉課までお問合せください。

新型コロナ対策支援臨時給付

新型コロナウイルス感染症対策で必要なマスク・アルコール消毒液などの日用品等購入を支援するために、既存事業に上乗せして1人につき10,000円分(500円チケット×20枚)の「あさひスマイルチケット」を支給します。

登録店舗

録店舗(使用できる店舗)につきましては、下記をご確認ください。

登録廃止店舗(PDF:14KB)

支給方法

  • 身体障害者、知的障害者のかたはお住いの地区を担当する民生委員が訪問し、お渡しします。
  • 精神障害者のかたは、ご自宅に簡易書留にて郵送いたします。
  • 被爆者、じん肺患者のかたは市職員が訪問し、お渡しします。

※福祉課窓口でのお渡しはできません。

支給期間

  • 令和2年9月11日(金曜日)からお住まいを訪問し、お渡しする予定です。
  • 郵送の場合は、令和2年9月11日(金曜日)に発送する予定です。

※民生委員や市職員が順番にお住まいを訪問します。訪問時の不在等により、お渡しまでにお時間がかかってしまう場合がありますので、ご承知置きください。

※受取を辞退される場合は、福祉課までご連絡ください。

※支給対象になると思われるかたで、令和2年10月末までに訪問や郵送がされなかった場合は、福祉課までご連絡ください。

使用期限

使用期限は令和3年1月31日(日曜日)までとなります。この期限を過ぎますと使用ができませんのでご注意ください。

登録事業者のかたへ

求書の様式となりますので、ご活用ください。

事業者登録を希望されるかたへ

録には申請書の提出が必要となります。

録できる事業者は、尾張旭市商工会の会員で、市内に店舗のある事業者となります。申請窓口は尾張旭市商工会(0561-53-7111)となりますので、そちらにお問合せください。

※取扱品目によっては登録できない場合もあります。

※募集は常時行っておりますので、お気軽にお問合せください。

※申請の時期によっては、パンフレットへの掲載に間に合わない場合があります。(HPには掲載します。)

その他

チケットを著しく破損した場合等は、ご使用できなくなる場合があります。

チケットを盗難、紛失または滅失等に対して市は責任を負いません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部福祉課障がい福祉係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8142