ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染者の在宅療養患者への生活支援

ここから本文です。

更新日:2022年1月31日

新型コロナウイルス感染者の在宅療養患者への生活支援

新型コロナウイルス感染症により自宅療養している感染者のうち、親族、知人、友人などから支援を受けることができない方かつネットスーパーなどの利用が困難な方への生活支援を行います。

対象者

尾張旭市に住民票があり、親族等の支援を受けることが困難な方。

支援内容

感染者が自宅療養するための1~2日間程度の生活支援物品を配付します。また希望する自宅療養患者の家族等にも防災用備蓄食料品を活用し、配付します。

申し込み

健康課に電話(0561-55-6800)

受付時間

平日8時30分~17時00分

その他

  • 服薬中の薬剤がある場合、自宅療養期間中の薬剤について、かかりつけ医療機関・薬局等にご相談ください。
  • 買い物代行サービスではありません。ネットスーパーや宅配(置き配)等をご利用ください。

お問い合わせ

健康福祉部健康課 

電話番号:0561-55-6800