ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報

ここから本文です。

更新日:2021年1月15日

新型コロナウイルス感染症に関する情報

市長メッセージ

民の皆さまをはじめ、医療関係者の皆さま、事業者の皆さまにおかれましては、日頃から新型コロナウイルスの感染予防にご尽力をいただきまして、心から感謝を申し上げます。
型コロナウイルス感染症の急激な拡大に伴い、首都圏1都3県に続き、愛知県を含む7府県に緊急事態宣言が再発令され、1月14日から2月7日までを期間とする愛知県全域への緊急事態措置が講じられました。
回は、特に不要不急の外出について、飲食店が閉まる夜8時以降だけでなく、日中も控えていただくよう要請されております。これを受け、市所管施設の夜間利用についても順次、夜8時までとさせていただくこととしております。ご不便をおかけしますが、いわゆる「3密」は絶対に避け、必要な外出も短時間で済ませていただくなど、どうか今一度冷静に、皆さま自身ができる予防対策の確認と徹底をお願いします。
うした中、市としましては、一日も早く、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の準備を進めることが急務であると考え、1月25日(月曜日)から専門の部署である「ワクチン接種推進室」を新たに設け、専任の担当職員を配置して対応することとしました。
細な接種時期や接種場所などについては、現在、国などと調整中ですが、皆さまが安心して接種できるように、万全を期してまいります。
のため、市民の皆さまには、ご不便やご負担をお掛けする日々が続いておりますが、広くワクチン接種ができるようになるまで、引き続き感染予防対策を徹底していただきますようお願いします。
いにいたわり合いの気持ちを持ち、支え合いながら、この厳しい冬を一緒に乗り越えていきましょう。

令和3年1月14日
尾張旭市長

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症発生状況

尾張旭市の新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策

 尾張旭市の新型コロナウイルス感染症に係る各種支援などの概要

市制50周年PR大使の青木さやかさんからの応援メッセージ

個人向け支援等について

特別定額給付金

出産特別給付金

子育て世帯への給付金

インフルエンザ任意接種費用助成

住居確保給付金

市営住宅

生活福祉資金貸付制度

税金・公共料金

手続き

その他

事業者向け支援等について

イベント・公共施設に関する情報

新型コロナウイルス感染症に対する取り組みなど

寄贈いただいた皆さま

ご寄附のお願い

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康課 

電話番号:0561-53-2111(代表) 内線番号:71101~71107