ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症について

ここから本文です。

更新日:2020年6月4日

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

利用制限中であった市の公共施設について、国が公表したガイドラインを踏まえ、本日から段階的ではありますが制限を解除しております。再開スケジュールは既にお知らせしているとおりですが、地域の感染状況や、国・県などの対応状況によっては見直すことがありますのでご理解ください。
して、新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策の第3弾となる補正予算案を発表しました。この第3弾は、市民生活や子育て世帯等への支援、地域経済等の回復に向けた取組など市独自の緊急対策が中心となっています。
細につきましては、市のホームページ等で順次お知らせしてまいりますが、主なものは以下のとおりです。

  • ひとり親世帯への臨時特別給付金(児童扶養手当対象世帯の児童1人あたり2万円)
  • 水道料金の基本料金を免除(令和2年8月請求分から6か月)
  • 夏休み短縮に伴う授業日の小中学校給食無償化
  • 夏休み短縮に伴う授業日に飲料水配布(児童生徒1人あたり1本)
  • 小中学校1人1台タブレット端末の前倒し整備(約7,000台)
  • 店舗と事業所を応援するクーポン付き情報誌の発行(全3回配布)
  • 地域の魅力商品創出事業
  • 市営バス、あさぴー号利用券の配布(時期は感染収束動向を踏まえて決定)

の感染症への対策は長期戦になります。市としましては、引き続き、市民生活の状況を注視しながら、必要に応じて対策を充実してまいります。
様におかれましては、引き続き感染予防にご協力いただき、この難局をともに乗り越えてまいりましょう。

和2年6月1日張旭市長

尾張旭市の新型コロナウイルス感染症に係る緊急対策

市制50周年PR大使の青木さやかさんからの応援メッセージ

新型コロナウイルス感染症について

小中学校・保育園に関する情報

個人向け支援等について

特別定額給付金

子育て世帯への給付金

住居確保給付金

生活福祉資金貸付制度

税金・公共料金

手続き

その他

事業者向け支援等について

イベント・公共施設に関する情報

新型コロナウイルス感染症に対する取り組みなど

寄贈いただいた皆さま

ご寄附のお願い

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康課 

電話番号:0561-53-2111(代表) 内線番号:71101~71107