ホーム > 暮らしのガイド > 戸籍・住民票 > 証明書の発行 > 電子申請・届出システム

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

電子申請・届出システム

住民票の写し等の交付申請等の一部手続きを、あいち電子申請総合窓口(電子申請・届出システム)から、24時間・365日行うことができます。

電子申請の概要や利用方法については、あいち電子申請・届出システムのページをご覧ください。

なお、手続きには、電子署名が搭載されたマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードが必要ですのでご注意ください。

電子申請できる証明書

証明書等 手数料 申請できる方 受取方法
住民票の写し

1通

300円

本人及びその同一世帯
郵便で受取

返信用封筒(返信先住所・氏名を記入し、返信用切手を貼付)と手数料分の定額小為替を同封して市役所へ郵送してください。

市役所窓口で受取(開庁日の昼間)

平日の午前8時30分~午後5時15分に、市役所市民課で証明書を交付します。
その際、受付番号を提示してください。なお、本人以外の方が受取をされる場合は次のものが必要です。
(1)同居の親族・・・受付番号、身分証明書
(2)(1)以外の人・・・受付番号、身分証明書、委任状

住民票記載事項証明書
印鑑登録証明書

1通

300円

印鑑登録者
郵便で受取

返信用封筒(返信先住所・氏名を記入し、返信用切手を貼付)と手数料分の定額小為替を同封して市役所へ郵送してください。

市役所窓口で受取(開庁日の昼間)

平日の午前8時30分~午後5時15分に、市役所市民課で証明書を交付します。
その際、受付番号を提示してください。なお、本人以外の方が受取をされる場合は次の物が必要です。
(1)同居の親族・・・受付番号、身分証明書
(2)(1)以外の人・・・受付番号、身分証明書、委任状

戸籍の附票の写し

1通

300円

本籍が尾張旭市にある本人及びその同一戸籍の方

郵便で受取

返信用封筒(返信先住所・氏名を記入し、返信用切手を貼付)と手数料分の定額小為替を同封して市役所へ郵送してください。

市役所窓口で受取(開庁日の昼間)

平日の午前8時30分~午後5時は、市役所市民課で証明書を交付します。
その際、受付番号を提示してください。
なお、本人以外の方が受取をされる場合は次の物が必要です。
ただし、身分(身元)証明書は本人のみの受け取りとなります。
(1)同居の親族・・・受付番号、身分証明書
(2)(1)以外の人・・・受付番号、身分証明書、委任状

身分(身元)証明書

1通300円

本籍が尾張旭市にある本人
特例転出届 無料

住民票が尾張旭市にあり、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを取得している方

通常の転出手続の場合、転出証明書を受け取り、転入地へ提出する必要がありますが、特例転出をした場合、転出証明書を受け取る必要がありません。特例転出手続終了後に、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持って転入手続きをしてください。

 

手続きに関するご注意

  1. 住民票の写しは現在の住民票、戸籍の附票は現在ある戸籍の附票のみ申請することができます。(除票や除籍の附表は申請できません。)
  2. 審査結果通知送信後、7日を経過しても受取りがない場合は、申請がなかったものとみなします。

お問い合わせ

市民生活部市民課市民係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8130