ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)

ここから本文です。

更新日:2021年7月27日

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、困難を抱える子育て世帯の生活を支援するため、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

対象児童

平成15年4月2日から令和4年2月28日生まれの児童

(特別児童扶養手当対象児童は、平成13年4月2日から令和4年2月28日生まれの児童)

支給対象者

下記の「1養育要件」のいずれかに該当し、かつ、「2所得要件」のいずれかに該当するかた

1養育要件(1から3のいずれかに該当すること)

  1. 令和3年4月分の児童手当受給者、又は特別児童扶養手当受給者
  2. 令和3年5月分から令和4年3月分のいずれかの月分の児童手当、又は特別児童扶養手当の受給資格の認定を新たに受けたかた
  3. 上記1・2以外のかたで、平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童を養育しており、申請時点で尾張旭市に住所があるかた
  • 他市町村から転入されたかたで、転入前の市町村ですでに給付を受けているかたは、本市から給付を受けることはできません。
  • 申請者及び配偶者が所得の申告をされていない場合は、非課税であるかどうかの確認ができません。支給対象者となる可能性がある世帯で、所得申告をされていないかたがいる場合は、令和3年度の所得申告をお願いします。

2所得要件(1か2のいずれかに該当すること)

  1. 令和3年度分の市町村民税均等割が非課税であるかた
  2. 新型コロナウイルスの影響を受けて令和3年1月1日以降の収入が急変し、市町村民税均等割非課税相当の収入(下記非課税相当収入限度額以下)となったかた

 非課税相当収入限度額

令和3年1月以降のいずれか1か月分の収入を12倍した額が、限度額以下となるかご確認ください。

世帯の人数 非課税相当収入限度額

2人

146.9万円

3人

187.7万円

4人

232.7万円

5人

277.7万円

6人

322.7万円

7人

366.8万円

  • 世帯の人数は、「申請者本人」、「同一生計配偶者(前年の収入金額が103万円以下)」及び「申請者が扶養している親族(16歳未満の子も含む)」の合計した数です。
  • 申請者が申請時点で、「障害者」、「未成年者」、「寡婦」、「ひとり親」の所得控除を受けられる状態であり、かつ、収入が204.3万円以下の場合は世帯の人数に関係なく、非課税の取り扱いとなります。(204.3万円を超える場合は上記の表の限度額どおりとなります。)
  • 世帯の人数が7人を超える場合は、市役所こども課までご確認ください。

給付額

対象児童1人当たり5万円

  • 対象児童1人つき、1回のみの給付となります。

申請の要否及び支給時期について

申請の要否について

 

所得要件1に該当

所得要件2に該当

養育要件1に該当

申請不要

要申請

養育要件2に該当

申請不要

要申請

養育要件3に該当

要申請

要申請

  • 公務員は、養育要件に関わらず申請が必要です。(申請書には所属長の証明が必要です。)

申請不要のかたへ

令和3年4月分の児童手当受給者又は特別児童扶養手当受給者のかたには、令和3年7月5日付けで、本給付金のお知らせをお送りしています。令和3年7月末頃に児童手当の支給口座(又は特別児童扶養手当の支給口座)に振込予定です。

令和3年5月以降に児童手当、又は特別児童扶養手当の受給資格の認定を新たに受けたかた、又は新たに出生等で対象児童が増えたかたにつきましては、審査後に順次お知らせをし、支給します。

申請が必要なかたへ

申請書類を市役所こども課に提出

  • 給付金の支給は、申請の翌月末頃を予定しています。(提出書類に不足等があった場合は、支給が遅れることがあります。)

申請受付期間

令和3年7月15日(木曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで

申請に必要な書類

  1. 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)申請書)申請書(PDF:134KB)
  2. 申請者の本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)の写し
  3. 振込口座を確認できる書類(通帳やキャッシュカードなど)の写し
  4. 簡易な収入見込額の申立書(PDF:339KB)(所得要件2に該当するかたのみ)
  5. 申請者及び配偶者の収入額が分かる書類(給料明細の写し等)
  6. 申請者の世帯状況及び対象児童との関係性を確認できる書類の写し(詳しくは上記1の申請書の「3給付金申請児童等」の表A下部をご確認ください。)
  • その他書類が必要な場合がありますので、ご承知おきください。

申請及び問い合わせ先

尾張旭市役所こども子育て部こども課(南庁舎1階)

〒488-8666
尾張旭市東大道町原田2600番地1

電話0561-76-8149(直通)

市役所窓口に来られるかたへ

窓口が混み合うことがあります。お時間に余裕をもってお越しください。

その他

本給付金を辞退されるかたへ

本給付金を辞退する意向のあるかたは、市役所こども課へご連絡ください。

「振り込め詐欺」「個人情報の詐取」にご注意ください

ご自宅や職場などに都道府県・市町村や厚生労働省の職員などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、市役所や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご相談ください。



 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども子育て部こども課家庭係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8149