ホーム > 暮らしのガイド > 産業・観光 > 商工業 > 感染防止対策第三者認証飲食店協力金

ここから本文です。

更新日:2021年12月3日

感染防止対策第三者認証飲食店協力金

市民の皆様が市内飲食店を安心してご利用いただけるように、感染防止対策を徹底しニューあいちスタンダード(通称あいスタ)認証を受けた市内飲食店に協力金を交付します。

ニューあいちスタンダード(通称あいスタ)認証とは

愛知県内の飲食店で安全・安心に過ごしていただくための、第三者認証による感染防止対策の認証制度です。感染防止対策を徹底している飲食店を愛知県が認証します。

感染防止対策のための基本項目(42項目)の他、感染防止対策の強化をアピールできるプラス項目(8項目)を満たした数に応じて、最大3つの星(プラス星)が付与されます。

詳細についてはリンク先のページをご確認ください。

協力金の交付対象者

次の要件をすべて満たす事業者の方

  • 市内に飲食店を有し、その飲食店があいスタ認証を受けている。
  • 今後もその飲食店で事業を継続する意思がある。

協力金の交付額

あいスタ認証時に取得したステッカーに応じて下記の金額を交付します。

認証ステッカー 5万円
1つ星ステッカー
2つ星ステッカー 7万円
3つ星ステッカー

10万円

申請受付期間

第1回:令和3年12月1日(水曜日)~12月17日(金曜日)

上記の期間中に申請が間に合わない方は下記の期間中に申請してください。

第2回:令和4年2月14日(月曜日)~2月28日(月曜日)

申請方法

申請書と誓約書に必要事項を記入の上、あいスタ認証通知書のコピーを添付して、ご提出ください。

申請書類

記入の際には記載例をご確認ください。

申請書及び誓約書

word版(ワード:50KB)

pdf版(PDF:126KB)

記載例 pdf版(PDF:229KB)

提出方法

下記のいずれかの方法でご提出ください。

窓口 市役所南庁舎2階の産業課まで
郵送 〒488-8666(住所不要)尾張旭市役所産業課商工振興係宛
メール sangyo-shinsei@city.owariasahi.lg.jp

よくある質問

Q:市内で飲食店を営んでいますが、本店所在地(又は住所地)が市外にある場合も対象になりますか?

A:市内の店舗分は対象になります。

Q:本店所在地(又は住所地)は市内ですが、経営する飲食店は市外にある場合は対象になりますか?

A:対象になりません。

Q:市内で複数店舗を経営している場合は、店舗ごとに申請できますか?

A:本協力金は店舗ごとに申請可能です。

Q:この協力金を受給したのちに、プラス項目を達成してプラス星を新たに取得した場合には、再度この協力金を申請可能ですか?

A:申請は1店舗につき1回限りですので、再度申請することはできません。プラス星を獲得したことによる交付額の差額分を申請することもできませんので、可能な限りの感染拡大防止対策を施しプラス星を取得してから、本協力金を申請してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部産業課商工振興係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8132