ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > ごみ・リサイクル > 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

medallogo2

私たちの生活を支える携帯電話やデジタルビデオカメラ等の小型家電の中には、有用な金属が多く含まれています。

2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルに、不要になった小型家電に含まれる金属が活用されることになりました。

本市は、東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに参加しています。

不要となった小型家電が、東京オリンピック・パラリンピックのメダルに生まれ変わります。

ぜひご協力ください。

kouninlogo

対象となる小型家電

一般家庭から出る小型家電のうち、以下の品目が対象となります。

対象品目
電話機、ファクシミリ、携帯電話、スマートフォン、デジタルカメラ、ビデオカメラ、映像用機器(DVD、HDD、BDレコーダー、BDプレーヤー)、デジタルオーディオプレーヤー、パソコン、磁気ディスク装置、光ディスク装置、電子書籍端末、計算機、補助記憶装置(HDD、USBメモリ、メモリーカード)、時計、理容用機器(ヘアドライヤー、電気かみそり、電動歯ブラシ)

対象品目以外の小型家電も回収しています。詳細は、小型家電回収品目一覧(PDF:64KB)をご参照ください。

回収場所

下表の施設に回収ボックスを設置しています。

回収場所
尾張旭市役所
スカイワードあさひ
渋川福祉センター
東部市民センター
新池交流館ふらっと
リサイクル広場(環境事業センター)

 

  • 回収ボックスの投入口は、横30センチ、縦15センチ、奥行き40センチです。
  • 投入口に入らない大きさのものは、市役所、またはリサイクル広場(環境事業センター)にお持ち込みください。
  • 回収ボックスは、各施設内に設置していますので、開館時間内に投入してください。各施設の開館日、開館時間等の詳細は、回収場所のホームページでご確認ください。
  • 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」では宅配回収を行っています。詳細は、宅配サービス(外部リンク)をご覧ください。

ご注意点

  • 個人情報は、完全に削除してください。市では削除作業を行いません。
  • 電池は取り外し、使用済乾電池回収ボックスに出してください。
  • 家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)は回収できません。家電リサイクル法により適正に処理をしてください。詳細は、家電リサイクルをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部環境課ごみ減量係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8135