ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 環境保全 > 緑のカーテン > 令和2年度市役所庁舎での緑のカーテン

ここから本文です。

更新日:2021年4月12日

令和2年度市役所庁舎での緑のカーテン

夏の風物詩となっている市役所庁舎での緑のカーテンは、有志の市職員「緑で癒し隊」が毎年育てています。

緑のカーテンによって冷房の効きが良くなるだけでなく、収穫されたゴーヤの実は皆さんにお配りするなど、来庁された皆さんと職場、そして地球を「癒す」ことができるように心がけています。

育成記録

土づくり(4月27日)

保育園等の生ごみを堆肥化しておられる「生ごみ資源化協力隊」の皆さんに、今年も堆肥を分けていただき、耕運機ですきこんでいただきました。

生ごみ協力隊2 生ごみ協力隊1 生ごみ協力隊3

ネットの設置(5月12日)苗植え(5月15日)

市役所庁舎の屋上から緑のカーテン用ネットを設置し、ゴーヤの苗を96株植えました。立派に成長してくれますように。

ネット設置1

苗植え2

ネット設置3

苗の成長記録(6月16日、7月2日)

6月16日、約1ヶ月たち花も咲き始めましたが、成長の遅い苗もあります。早く大きくなぁれ。

苗写真1 苗写真2 苗写真3

 

7月2日、随時、摘心、追肥、誘因を行いました。半月ほどで、だいぶ大きくなり、ゴーヤの実もつきはじめています。

市制50周年記念として、市の花「ひまわり」もたくさん植えていただきました。

苗写真4 苗写真5 苗写真6

保育園児収穫(8月4日)

中部保育園児29名がゴーヤの収穫体験をしました。約50本のゴーヤを収穫し、「これ大きい!」「ここにもある!」と歓声が響き渡りました。

少し元気のなかった園児が、ゴーヤを収穫できたとたんに元気になった様子は、忘れられません。

園児収穫1 園児収穫2 園児収穫3

 

効果測定(8月6日)

夏らしくなってきたこの日、カーテンの外側は41度、内側は34.1度で、約7度の気温差がありました。緑のカーテンの効果を実感。

効果想定1 効果測定2 効果測定3

パンジー植栽(11月17日)

緑のカーテン用ネットを撤去した後の花壇に、冬から春に向けて咲くパンジーを植えました。

夕方暗い中での作業でしたが、多くの「緑で癒し隊」の方々に参加いただきました。

パンジー1 パンジー2 パンジー3

パンジーガーデン(4月7日)

皆さまに、ご協力いただきましたパンジーが立派に成長し、見ごろを過ぎようとしています。

横を歩くととても癒されます。

パンジー1 パンジー2 パンジー3

お問い合わせ

市民生活部環境課環境施策係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8134