ここから本文です。

更新日:2021年3月8日

車いす対応について

車いす対応車両の運行方法

  • ご利用の際は、必ず事前に予約をしてください。
  • 通常の市営バスの後続車として、車いす対応車両(リフト付きワゴン車)を配車します。
  • 停留所から停留所まで時刻表に合わせて運行します。
  • なお、交通渋滞等に伴う通常便の遅れに伴い、車いす対応車両も遅れることがあります。

busfront1busback1

車いす対応車両の利用方法

事前予約について

  • 予約は、利用希望日の2週間前から前日の正午までに行ってください。
  • 往復で利用する場合は、必ず帰りの便も合わせて予約してください。

電話での予約

  1. 電話で予約する場合は、豊栄交通株式会社(0561-54-7717)にご連絡ください。
  2. 車いす利用の予約である旨を伝え、氏名、連絡先、利用希望日、便名、乗車及び降車停留所等をお伝えください。
  3. 「予約可」又は「予約不可」をお伝えします。
  4. 「予約可」の場合、利用方法及び連絡事項等をお伝えします。

FAXでの予約

  1. FAXで予約する場合は、予約票に必要事項を記入してください。
  2. 記入した予約票を豊栄交通株式会社にFAX(0561-54-7724)送信してください。
  3. 折り返し「予約可」又は「予約不可」のご連絡をFAXで返信いたします。
  4. 「予約可」の場合、利用方法及び連絡事項等をご連絡します。

利用当日について

  1. 乗車する停留所で時刻に合わせてお待ちください。
  2. 通常の市営バスの後続車として、車いす対応車両が来ます。
  3. 乗務員がリフトの操作及び車いすの固定を行います。車いす固定の際、フックをかける位置を乗務員にご指示ください。
  4. 降車する停留所まで運行します。

利用できる車いすのサイズ等

heimennzu

サイズの目安

(単位:mm)

長さ 高さ
1(前方) 725 1,080 1,435
2(後方) 785 1,265

1,435

kurumaisusaizu

  • ご利用の車いすのサイズが、上記の範囲内であることを確認してください。
  • 総重量は250キログラム(人と車いすの重さ)までです。
  • ハンドル型電動車いす(通称シニアカー)は、ご利用いただくことができません。

利用にあたっての注意事項

  • 車いす対応車両は通常便として運行しておりませんので、事前の予約なく停留所に行かれた場合、車いすでの乗車はできません。
  • 車いすのサイズ以外にも、車いすの形状などにより、ご乗車いただけない場合がありますので、事前にご確認ください。
  • 停留所付近の道路幅や勾配などにより、車いすでの利用が危険と判断される場合、お近くの他の停留所をご案内する場合があります。
  • 他に予約がある場合や車両点検、悪天候等により、ご利用いただけないことがあります。
  • 往復でご利用の場合、車両及び乗員の確保のため、必ず帰りの便も前日までにご連絡ください。なお、時間変更には、可能な限り対応しますが、やむを得ずお断りすることもありますので、ご承知おきください。

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

都市整備部都市計画課交通施策係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8157