尾張旭市


どうだん亭

どうだん亭の母屋は、陶磁器輸出業を営んでいた浅井竹五郎氏の住宅の離れとして昭和17年に建てられました。岐阜県吉城群坂下村(現飛騨市)にあった享保8年(1723年)建築の合掌造民家を移築したもので、移築に際して3階建てを2階建てに改造し、山荘風の近代数寄屋建築に再構築されています。

現在どうだん亭は、尾張旭市の教育文化施設として皆さんにご利用いただけます。文化スポーツ課文化振興係で手続きのうえご利用ください。

また、ドウダンツツジの可憐な白い花が咲く春と、庭園が赤く色づく秋、ひな祭りの期間に一般公開を行います。この期間中は、申請なしでご入場いただけますので、ぜひお越しください。

施設情報

住所:尾張旭市霞ケ丘町南298

電話番号:0561-53-1144


お問い合わせ

教育委員会文化スポーツ課文化振興係
尾張旭市東大道町原田2600-1
電話番号:0561-53-1144


携帯サイトトップページ


尾張旭市役所
〒488-8666
愛知県尾張旭市東大道町原田2600-1
電話番号:0561-53-2111(代表)
Eメールアドレス:kouhou@city.owariasahi.lg.jp
開庁時間:平日8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)


Copyright © Owariasahi City. All Rights Reserved.