ここから本文です。

更新日:2021年4月19日

接種券(クーポン券)の送付について

新型コロナワクチン接種に係る接種券(クーポン券)等を送付します。

送付内容(令和3年4月19日更新)

封筒(封筒イメージ)

接種券(クーポン券)は「若草色」の封筒で、次のものが届きます。

  1. 接種券(クーポン券)
  2. 新型コロナワクチン接種までの流れ(クリックするとPDFデータが確認できます)(PDF:473KB)
  3. 新型コロナワクチン接種のお知らせ
  4. 新型コロナワクチンの説明書
  5. 予診票
  6. 予診票(記入例)
  7. 新型コロナワクチン接種張旭市営バス(あさぴー号)利用券

ワクチン接種には、接種券(クーポン券)が必要となりますので、接種するまで大切に保管してください。

接種券の同封物一覧

送付時期(令和3年4月19日更新)

当初はワクチンの供給量が極めて限られているため、より重症化リスクが高いとされる年齢層のかたから順に、段階的に送付します。ご理解のほど、よろしくお願いします。

85歳以上の方(昭和12年4月1日以前に生まれた方)

令和3年4月20日(火曜日)から4月22日(木曜日)に郵送します。

予約の受付開始は令和3年4月23日(金曜日)午前9時からです。

75歳から84歳の方(昭和12年4月2日から昭和22年4月1日以前に生まれた方)

和3年4月27日(火曜日)から5月1日(土曜日)に郵送します。

予約の受付開始は令和3年5月2日(日曜日)午前9時からです。

65歳から74歳の方(昭和22年4月2日から昭和32年4月1日以前に生まれた方)

和3年5月中下旬以降、順次、郵送します。

その他の方

(注意)国の動向やワクチンの供給量により、年齢区分をさらに細分化した上で郵送することがあります。

(注意)接種券が届いた方から、予約ができます(接種は完全予約制)。受付は、WEBまたは電話予約です。なお、直接、窓口にお越しいただいても予約はできません。

送付先

住民票に記載の住所へ送付します。

お住まいの住所が住民票に記載の住所と異なる場合は、次のいずれかの方法で手続きをお願いします。

  • 郵便局での転送届を推奨いたします。詳しくは郵便局にお尋ねください。
  • 「新型コロナワクチン接種関係書類送付先変更届」の申請をしてください。

新型コロナワクチン接種関係書類送付先変更届の届出方法

住民票に記載の住所と異なる所在地に、新型コロナワクチン接種関係書類の送付を希望される方は、「新型コロナワクチン接種関係書類送付先変更届」の届出が必要です。郵送により、下記のものを提出してください。なお、詳細については、案内チラシをご覧ください。

詳細

新型コロナワクチン接種関係書類送付先変更の案内チラシ(PDF:350KB)をご覧ください。

必要なもの
  1. 新型コロナワクチン接種関係書類送付先変更届(PDF:207KB)(届書の記入には、記入例(PDF:250KB)を参考にしてください。)
  2. 届出人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の写し
  3. 届出人が代理人の場合、被接種者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の写し
送付先

〒488-0074

尾張旭市新居町明才切57番地張旭市役所クチン接種推進室

(お願い)尾張旭市新型コロナコールセンター(上記同住所健福祉センター3階)の窓口でも届出の受付をしていますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送での届出をお願いします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部ワクチン接種推進室