ここから本文です。

更新日:2021年7月30日

転入された方の接種券(クーポン券)の発行について

尾張旭市に転入された方は、以前にお住いの市区町村で発行された接種券(クーポン券)は使用できなくなります。

令和3年8月2日以降に尾張旭市に転入等の届出をされた方で、ワクチン接種を希望される方は、下記のとおり手続きしてください(令和3年8月1日までに転入届を提出された方は住民票に記載の住所宛に接種券を郵送します)。

対象者

以下、全ての条件に当てはまる方は、手続きをお願いします。

  1. 尾張旭市で令和3年8月2日以降に転入等の届出をされた方
  2. 新型コロナワクチンを2回接種していない方
  3. 満12歳以上の方

(令和3年8月1日までに転入届を提出された方は住民票に記載の住所宛に接種券を郵送します。)

申請方法

転入手続きの際、市民課窓口でお渡しした申請書に必要事項を記入し、返信用封筒に入れて郵送してください。なお、以前にお住いの市区町村で発行された接種券(クーポン券)をお持ちの場合は、同封して郵送してください。

申請書等を受領後、1週間程度で住民票に記載の住所へ尾張旭市の接種券(クーポン券)を送付します。

(お願い)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送での申請をお願いします。

必要書類

  1. 新型コロナワクチンの接種記録確認同意書兼新接種券発行申請書(PDF:733KB)
  2. 以前にお住いの市区町村で発行された接種券(クーポン券)(お持ちの方のみ)
  3. 【代理人が申請する場合】委任状(PDF:310KB)

申請先

尾張旭市新型コロナコールセンター(尾張旭市保健福祉センター内)

〒488-0074張旭市新居町明才切57番地

電話0561-55-0911(午前9時~午後5時)

尾張旭市の接種券(クーポン券)の送付方法

申請書等を受領後、1週間程度で住民票に記載の住所へ尾張旭市の接種券(クーポン券)を送付します。

  • 接種券(クーポン券)の送付先を変更する場合は、「新型コロナワクチン関係書類送付先変更届」の届出が必要です。詳細は、「新型コロナワクチン関係書類送付先変更届」についてのページをご確認ください。
  • 以前にお住いの市区町村で発行された接種券(クーポン券)を使用して、ワクチン接種している場合、以前にお住いの市区町村で発行された接種券(クーポン券)にある予防接種済証は、同封して返却します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

尾張旭市新型コロナコールセンター(予約・相談)
電話番号:0561-55-0911