ここから本文です。

更新日:2021年7月30日

12歳~15歳の方の新型コロナワクチン接種について

12歳~15歳の方が新型コロナワクチンの接種を希望される場合は、保護者の同意などが必要となりますので、下記をご確認の上、接種会場にお越しください。

た、満12歳になる方のワクチン接種・予約については、下記のとおりですのでご確認ください。

お、新型コロナワクチンの有効性・安全性に関することは、厚生労働省の「新型コロナワクチンの有効性・安全性について」のページをご覧ください(クリックするとページへリンクします)

保護者の同意・同伴について

保護者の同意が必要です

12歳~15歳の方のワクチン接種においては、予診票下部の「新型コロナワクチン接種希望書」欄に保護者の署名が必要です。署名がなければワクチン接種は受けられません。

なお、予診票上部の「電話番号」欄は、保護者と連絡が取れる電話番号をご記入いただきますようお願いします。

注記)未成年者であっても、16歳以上の方については、保護者の同意は必要ありません。

保護者の同伴をお願いします

12歳~15歳の方のワクチン接種においては、接種者の安全確保等のため、接種当日は接種会場への保護者の同伴をお願いします。

お、保護者以外の方が同伴する場合は、委任状(クリックすると様式が開きます(PDF:88KB))が必要です。

満12歳になる方のワクチン接種・予約について

型コロナワクチン接種の対象は、接種日に12歳に達している方です(例:平成21年7月31日生まれの方は、令和3年7月30日以降に接種が可能)。

注記)平成21年7月31日以前生まれの方は、接種券(クーポン券)を送付済みです。

種券が届き次第、ワクチン接種の予約や接種が可能ですが、尾張旭市では、対象年齢に達しない方への誤接種を防止するため、平成21年8月1日以降生まれの方は、誕生月の翌月に接種券を送付することとしています。なお、接種日に12歳に達する場合は、次のとおり予約を受け付けますので、市コールセンターへご連絡ください。

接種日に12歳に達する場合(平成21年8月1日以降生まれでワクチン接種を希望する方)

  1. 市コールセンター(電話:0561-55-0911)へ電話して、氏名・住所・生年月日等をお伝えください。
  2. 市コールセンターにて、住民基本台帳に基づいて、「本人確認」及び「接種日に12歳に達すること」の確認ができ次第、新型コロナワクチン接種の予約を取ります。
  3. 接種日までに接種券(クーポン券)を住民票に記載の住所へ送付します。
  4. 予約した接種会場にて、必要書類を持参していただき、接種を受けてください。

(注記)医療機関での直接予約は、接種券(クーポン券)がないとできません。接種券(クーポン券)が届くまでお待ちください(誕生日が近いなどで急ぎの場合は、市コールセンターへご相談ください)。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

尾張旭市新型コロナコールセンター(予約・相談)
電話番号:0561-55-0911