ホーム > 市政情報 > 健康都市 > 温泉活用型休養・交流

ここから本文です。

更新日:2020年11月30日

温泉活用型休養・交流

市民の手軽な保養施設として親しまれている「尾張あさひ苑」を利用して、周辺の自然環境や現地の社会資源を活用した健康プランの提供を進め、心身のリフレッシュ・地域間交流の促進に努めます。

温泉活用型休養・交流推進イメージ

温泉活用型休養・交流推進イメージ

 

  • 温泉利用プログラム型健康増進制度:温泉施設を利用して、「健康日本21」が目指す健康づくり目標の達成を図ることを目的としたもの。
  • 湯治:長期滞留して行う温泉療養。

お問い合わせ

企画部秘書課健康都市推進室

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8101